« 集合住宅A 二輪車・自転車 | トップページ | OUT OF THE DARKNESS »

弘南鉄道3600系セット

3月中旬に発売になったものの、人気で売り切れとなってしまった弘南3600系

再度の入荷があってなんとか手に入れました。

今月は秩父1000系が2種類発売されましたが、むしろこちらの方がほしかった。

Dsc01378
写真は、秩父鉄道800系と並べたところですが、同じ鉄道といっても通用するくらい似通った塗装です。

同じ鉄道の車両として走らせるのも一興でしょう。

そんなわけで、1000系は動力化しませんが、こちらは動力を奮発する予定です。

Dsc01379


ところで、モハのドア扉は大型ですが、クハは窓が上に寄った変形窓。

この変形窓、青ガエル5000系などにもとりつけられてましたが、子供が戸袋に手を巻き込まれないようにするための措置でした。

私の小さい頃は、母や祖母に、ドアの隙間に手を挟まれないように注意しろと、それこそ耳にタコができるくらい言われたものでした。

それほど巻き込み事故は多かったのだと思います。

それで、子供の事故を無くすためには、子供をドア付近から遠ざければよく、子供がドア付近に立つのは、外の景色が良く見えるからであるから、子供の目線からは外が見えないようにすれば、ドアから遠のくはず、という論理で窓が小型化されたのでした。

営団6000系などは最初から小型窓ですね。

その後、技術が発展して防止策が講じられたのか、大きな窓にもどされるようになりました。

|

« 集合住宅A 二輪車・自転車 | トップページ | OUT OF THE DARKNESS »

623 製品の感想 トミーテック」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、
この記事を見ていて、子供の頃に5000系青ガエルに乗ったとき、
外が見えずにがっかりしたのを思い出しました。
当時はあまり好きな車両ではなかったのですが、
今となっては、とても印象に残っている車両です。
家の窓から毎日見える車両だった為、逆に写真が少ないのが今となっては悔しいところ、
「変形窓」で30数年前の記憶が蘇ってしまいました。

投稿: Akada | 2009年4月 3日 (金) 午後 11時38分

Akadaさん、はじめまして

変形窓のころの青ガエルは、前面の行先表示器もあいまって、原型の印象とだいぶ違っていましたが、やはり見慣れた車両には愛着がわきますね。


投稿: e231green | 2009年4月 4日 (土) 午後 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/44546557

この記事へのトラックバック一覧です: 弘南鉄道3600系セット:

« 集合住宅A 二輪車・自転車 | トップページ | OUT OF THE DARKNESS »