« 115系 KATO製を整備する 8 | トップページ | 115系 KATO製を整備する 10 »

115系 KATO製を整備する 9

グリーンクマックス純正の窓ガラスは、車体とガラスの間に隙間が出来る感じですきになれない。

Dsc01743
KATO製が使えないかと切り出してみる。

Dsc01744
車体の裏側からは全く入らない。
ところが、表側からだと、ぴったりはまる。

窓の開口部にテーパーがついてるか?
しかも、表側が広くなるように。だとすれば、純正の窓ガラスを使うと隙間ができるのも辻褄が合う。

ということは、裏側を広げてやればよいことになる。裏側なら汚くなってもかまわない。

KATO製の窓をはめこむか!!!

続く

|

« 115系 KATO製を整備する 8 | トップページ | 115系 KATO製を整備する 10 »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/45300529

この記事へのトラックバック一覧です: 115系 KATO製を整備する 9:

« 115系 KATO製を整備する 8 | トップページ | 115系 KATO製を整備する 10 »