« ヒガハス64 | トップページ | ヒガハス65 »

121レの整備 4 ~スハフ42

夕食後、アースコートアンダーコートアースを塗ろうと思いましたら、在庫切れでした。ヒガハスは一休みして121レを進めます。

Dsc02333
スハフ42旧製品です。テールライトが点灯しませんので編成中に封じ込めます。

Dsc02334
 車体と屋根を塗装しますので分解しましたが、これが一苦労。
 最近の製品と違い屋根をこじ開け、窓と座席を外して床板を引き抜きましたが、爪がかたくてなかなか外れてくれませんでした。

Dsc02335
 いつものようにNATOブラックを吹いたつもりが、間違えてマットブラックを吹き付けてしまいました。
色調が変わるかもしれませんので、そのままNATOブラックを吹きます。NATOブラックのみよりも黒っぽくなりました。
 肉眼では判るのですが、写真では違いが表現できませんでした。悪しからず。

Dsc02339
 今回は白いサボにして見ました。こちらの方が目だって良いですね。
 青いサボは、規則上は、「よんさんとお」のときに白に変更されたようなことを聞いたことがありますが、全国いっせいに転換できるはずもなく、かなりあとまで青サボがあったようです。50系に青サボをさしている写真をどこかで見たような気もします。
 とすれば、青サボと白サボが混用されていたかもしれません。

続く

↓私も参加しました。
充実した内容の、すばらしいブログがたくさんあります↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« ヒガハス64 | トップページ | ヒガハス65 »

361 旧客 121レ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/46204909

この記事へのトラックバック一覧です: 121レの整備 4 ~スハフ42:

« ヒガハス64 | トップページ | ヒガハス65 »