« ヒガハス74 | トップページ | TOMIX C57 135 »

ヒガハス75

 適当な厚みの透明エンビ板がみつからず、田んぼに撒いたパウダーを取り除きました。
Dsc02438


 木工ボンドは水を加えると溶けてくれるのが良いところ。スポイトで水を撒き数分で、撤去できました。


Dsc02450_2
 こんどは、塗料で田んぼの泥を表現することにしましたが、前に試したときに何色をつかったのか、記録してませんでした。備忘録として機能してません。とりあえずレッドブラウンを使ったところ途中でなくなりました。それではと、フラットブラウンを塗り重ねましたら、前と同じ色になってくれました。


 しかしながら、水面の乱れがとれません。どうやら、エンビ板を切り抜く際にゆがんでしまうようです。
Dsc02446

Dsc02449

 いずれ適当なエンビ板が見つかりましたら交換することとします。


↓私も参加しました。
充実した内容の、すばらしいブログがたくさんあります↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

メニューに戻る

|

« ヒガハス74 | トップページ | TOMIX C57 135 »

210 ヒガハス」カテゴリの記事

コメント

良い雰囲気出てますね。
参考にさせて頂きます。

投稿: MRK | 2012年3月 4日 (日) 午前 05時08分

MRKさん、塩ビ板は少し厚めのものが良いようです。

投稿: E231GREEN | 2012年3月 4日 (日) 午後 05時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/46321005

この記事へのトラックバック一覧です: ヒガハス75:

« ヒガハス74 | トップページ | TOMIX C57 135 »