« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

勝手にベストスリー2009

 さて、今年も様々な製品が発売されましたが、各メーカーの品質水準が高まっていて、素晴らしい製品があたりまえのような状況になっています。

 そんな中でも群を抜いていると感じられるものをあげてみました。

続きを読む "勝手にベストスリー2009"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF58 35 能登

 いよいよ押し詰まってきました。
 昨日今日と寒い日が続き、大掃除が進みません。今年は(も)、普段の掃除に毛が生えた程度で終わりそうです。

 今日は、先日発売になったEF58+急行能登。
 スニ41以外は、既発売製品の詰め合わせではありますが、オーソドックスな車輌ばかりですし、サボが印刷された車体はそのままで急行の雰囲気満点。
 基本セットだけでも購入されることをお勧めします。

Dsc02943
 さて、トレインケースには「寝台急行」と表示されてますが、編成の半分が座席車で寝台急行というのはどうなんでしょう。夜行急行であることは間違いありませんが・・・・

続きを読む "EF58 35 能登"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

N周回線で遊ぶ

 元旦に、ベニヤ平原だったN周回線を
 「建物コレクションの寄せ集め出いいから、景色の中を走る環境を整えたい。これを今年の目標としたいと思います。」
と述べてました。

 ハードルが低かったことが幸いして、目標は達成できたかと思います。

 今回は、N周回線の現状をご紹介します。
Dsc02909

続きを読む "N周回線で遊ぶ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トミーテック70系 2

 関東地方は、穏やかな大掃除日和が続いています。
 昨日は、先日の駐車場掃除に引き続いて、玄関周りとブロック塀を清掃しておりましたが、23日の疲れが取れていなかったのか、筋肉痛です。ここは無理をしないでおこうと苦しい言い訳をして、70系の整備をさらてもらいました。

Dsc02901


続きを読む "トミーテック70系 2"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

トミーテック70系

本日、ファッションセンターしまむらの本社前を走っていたら、ネズミ捕りに遭遇。
気づいて、スピードメーターに目をやると62キロ。
この道は片側2車線歩道付の国道17号ですが、50キロ制限の道路。止まれの旗が振られるかとも思いましたが、セーフでした。

事故に遭わないようにすることはもちろん、切符を切られるくらいなら模型に遣いたいもの。
みなさん、安全運転を心がけましょう。

さて、本日はトミーテックの70系が手に入りました。
Dsc02889


続きを読む "トミーテック70系"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

走る宮殿~御料車

今年も押し詰まってきました。気が付けばもう10日もありません。
今日は、ポカポカしていて最高の掃除日和。延び延びになっていた駐車場の掃除と洗車をしました。
根を詰めすぎて、早くも筋肉痛になりかけています。

さて、今朝、NHKで御料車の番組が放映されました。

中の様子をみる機会のない御料車が細部にいたるまで紹介されておりました。
絹織物、漆、絵画など製造当時最高水準の技術を用いて飾られた車輌は、まさに宮殿と呼ぶにふさわしい。
特別な一両であるからこそできる工芸品でしょう。
鉄道黎明期から大正時代に製造された車輌が中心で、馴染みのあるNゲージで製品化されたお召列車は簡単に触れる程度でしたが、見ごたえのある番組でした。

影響されやすい私はさっそくお召編成を引っ張り出してきました。
Dsc02872


続きを読む " 走る宮殿~御料車"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF80 ゆうづる2

子供が子ども会主催のクリスマス会に出かけていきました。
もうクリスマス会?かと思いましたが、今日がクリスマス直前の日曜日なんですね。

先日、今年もあと2週間と書いたときはまだ余裕はあるつもりでしたが、クリスマスがすぐそこだと判るとちょっとあせります。年賀状どうしよう。

さて、今日はEF80と24系の各車輌を比較してみます。

Dsc02843
その前にHOのEF80です。
EF80の初期タイプといえば、ED72,73,74と同様に、ヘッドライトケースがなく、車体側にへこんでいるのが特徴。関東ではEF80だけにみられるヘッドライトで目立ちました。HOサイズのEF80もなんとなく違うような気がするのですが、気のせいでしょうか。

続きを読む "EF80 ゆうづる2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教会A

今朝は冷え込みました。
日の出のころに目は覚めたものの、布団の中に逆戻り。そのまま陽が高くなるまで暖かくしていました。
土曜日でよかった。
本当は大掃除をするはずでしたが、今日と明日の予定を入れ換えることに。
そういえば、今年ももう2週間も無いのですね。

さて、EF80ゆうづるは後でゆっくりやることにして、いっしょに買ってきたジオコレの教会Aをあけてみました。
この教会は、ちょっとした街にはありそうな色と形をしていて好感が持てます。

Dsc02832
素組してみました。
ステンドグラスの表現が秀逸です。

続きを読む "教会A"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EF80 ゆうづる

お歳暮の季節ですね。我が家にもわずかながらお届け物がありました。

干物の詰め合わせから、あじの干物を選びまして、ほぐしてご飯の上にのせ、ちょっと醤油をたらし、熱々のほうじ茶をかけていただきました。
千枚漬けもいいお味で、これだけのことですが、ちょっと優雅な気分にひたれました。

さて、今日はKATOのEF80 ゆうづるを仕入れてきました。


続きを読む "EF80 ゆうづる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何両編成

先日、赤信号で停車していましたら、お母さんが5歳くらいの子供を自転車の後に乗せて走っていきました。

子供は頭に毛糸の帽子、体にマント。そのマントが自転車用にあつらえたものなのか、前が一枚布で背中が開いているものでした。

特に高価そうなものではなかったけれど、母親の愛がいっぱいにつまったいでたちで、子供は暖かそう、母親は満足そうに走り去っていきました。

さて、またまた1週間ぶりの更新です。
この1週間は、何かをするでもなく、ただ、走っている鉄模をぼーっとみてすごしておりました。
小さいころ、踏み切りに連れられていっては貨物列車の両数を数えてみましたが、そんなふうに鉄道をながめる時間。

気ぜわしく何かやるよりも、こんな動画のような風景に気の休まる師走であります。

続きを読む "何両編成"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローカルモジュール14

 半月ぶりの更新となりました。
 先月下旬に仕事が立て込み、岡山出張まで重なって体調を崩し、さらに仕事が立て込むという悪循環でした。
 といっても、鉄道模型から離れていたわけでなく、人並みにキハ35系とかトラコレとかは購入しておりましたが、ブログの方は放置状態となっておりました。

 さて、この週末は久しぶりにローカルモジュールに手を加えましたが、ペーパータオルの地盤の限界を目の当たりにするところとなりました。
Dsc02818
 前回までの状態。川の両岸のみフォーリッジを撒いてストップしています。


続きを読む "ローカルモジュール14"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »