« ローカルモジュール16 | トップページ | ローカルモジュール18 »

ローカルモジュール17

Dsc03008_2
 川筋の修正はペーパータオルの地盤を切り開くことから始めました。

 地盤にペーパータオルを使うことの利点は軽いこと。移動を前提とするモジュールでは軽量化は必須です。

 そのままでは柔らかすぎるペーパータオルですが、木工ボンドの水溶液を含ませて十分乾燥させると、薄いプラ板程度の強度が出ます。しかもどんな地形にもできますので便利です。
 但し、木工ボンドは一度固まっても水分を加えると軟化します。加える水の量を誤ると、先日のように大陥没を起こします。ちなみに前回の大陥没の際には、くぼ地に水がたまるくらいたっぷり撒いてしまいました。スプレーヤーで湿らせる程度なら問題ないと思います。

 地盤を切り裂く際に小石が地盤の下にもぐりこみました。地形を修正する前にこれを取り除かねばなりません。というわけで、今日はここまで。

続く


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« ローカルモジュール16 | トップページ | ローカルモジュール18 »

211 ローカルモジュール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/47342044

この記事へのトラックバック一覧です: ローカルモジュール17:

« ローカルモジュール16 | トップページ | ローカルモジュール18 »