« MODEMO 東急たまでんデハ200 | トップページ | EF56の荷41レ 2 »

EF56の荷41レ

Dsc03289
 マイクロエースからEF56の後期型が発売となりました。

Dsc03290
 車体の形状、窓、ドアの位置など、全体のバランスは良いようです。

Dsc03286
 しかしながら、ヘッドライトは長すぎ、避雷器は大きすぎ、常磐線無線アンテナはちょっと小さい上に、片方しかありません。このあたりは修正したいところです。

 Dsc03292
 こちらはずいぶん前に発売となった前期形。
 前期形の方が好ましいので、手を入れるのならこちらが先なのですが、車体の丸みが足りない上に、蒸気暖房装置の煙突が表現さていません。どうやら東海道仕様のようです。
 東北仕様の前期形はこちら

 EF56といえば、東北線の荷物列車です。
 荷41レは、隅田川駅を11:42に発車し、昼下がりの東北線を下っていく荷物列車(昭和47年3月改正時)でした。そのほかに荷38レ、荷46レという荷物列車もありましたが、昭和49年ころには、夜間の運転となってしまい、荷41レが唯一撮影できるEF56牽引の列車でした。

 出発時の編成はマニ×3+スユ13+マニ×7の11両編成でした。マニは36か60で全てぶどう色2号、4両目のスユのみが青15号でワンポイントとなってました。EF56は黒磯まで牽引します。

 ヒガハスの再現には欠かせない列車ですので、整備してみようと思います。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« MODEMO 東急たまでんデハ200 | トップページ | EF56の荷41レ 2 »

620 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

済みません! その荷物列車の編成をお教え願えませんでしょうか?是非とも製作してみたいと思います ひょっとしたら市販品で済ませてしまうかもしれませんが・・・・宜しくお願いいたします!

投稿: トータン | 2010年2月23日 (火) 午後 09時02分

トータンさん、こんばんわ

 隅田川出発時の編成は本文記載のとおり、マニ×3+スユ13+マニ×7です。マニは36か60のようです。

 EF56が活躍していたころ、荷物車はたいていぶどう色で、スニ40、41とマニ37のみ青15号でしたが、荷41レにはこれらの青い荷物車は組み込まれなかったようです。

 荷物列車は途中駅で開放と連結を繰り返しながら運転しますので、どこまでが上記の編成だったかは不明です。荷物列車の編成を掲載しているサイトも多々ありますので、検索されればより詳しく判ると思います。

投稿: e231green | 2010年2月23日 (火) 午後 10時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/47624111

この記事へのトラックバック一覧です: EF56の荷41レ:

« MODEMO 東急たまでんデハ200 | トップページ | EF56の荷41レ 2 »