« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

都会モジュール 5

 引き続き、駅部分の高架を作成します。
 駅高架部分は、高架下の駅舎と店舗よりもかなり大きいので、側壁などを継ぎ足して駅舎などとの一体感が保たれるようにします。
 まずは、その寸法取り。
Dsc03565
 横方向は39mmの不足。

Dsc03566
 側壁の高さは、25mm。

Dsc03567_3
 側壁の1枚の巾は10mm。

Dsc03568
 縦方向は47mmの不足
となりました。

続きを読む "都会モジュール 5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

部品模型「手動前面方向幕 115系東北・高崎線

 欲しくても手を出さなかった手動前面方向幕。
 待ちに待った東北・高崎バージョンが予告されました。

 即、予約しますが、収録される行き先はもう少し増やした方が良いのでは?

Mokei05_2


 

続きを読む "部品模型「手動前面方向幕 115系東北・高崎線"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Panasonic HDC-TM60 2

 ハイビジョンビデオカメラで撮影した動画が縦長の画像になってしまう件ですが、You Tubeであれば、元の画像のままアップされることが判りました。
 これまで動画はNiftyでアップしていましたが、半強制的にYou Tubeのユーザーとなりました。

 ようやくきれいな画像をブログに載せられるようになりました。

続きを読む "Panasonic HDC-TM60 2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Panasonic HDC-TM60

Dsc03564_3
 新しいビデオカメラを導入しました。PanaconicのTM-60。

 内部メモリーですので、パソコンへの取り込みが簡単。画質も大幅に向上しました。
だがしかし、

続きを読む "Panasonic HDC-TM60"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KATO 10-821 E259系「成田エクスプレス」6両セット

 KATOからE259系が発売になりました。
Dsc03554
 白はオーソドックスな半つや塗装ですが、屋根の赤と窓部分を含めた黒に適度のつやがあります。
 下回りもややつやがあるように感じます。新製車の表現でしょうか。

 ユーザー取り付けパーツは無し。
 行き先表示にも成田空港が印刷されています。

続きを読む "KATO 10-821 E259系「成田エクスプレス」6両セット"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

都会モジュール 4

 TOMIXの高架下駅舎・店舗は、屋根上の構造物を取り外して使用することにしました。
Dsc03545
 高架下駅舎の高さは55mmですので、高架路盤の高さをKATOの基準である60mmにするには、建物上に5mm厚板をのっけてやれば良いことになります。
 5mm厚板でお手軽なのは、タミヤのスチレンボード。ちょうど家にありましたので、使ってみました。
 ホームの大きさに切り出して、足をつければ使用に耐えられそうです。

続きを読む "都会モジュール 4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都会モジュール 3

 ホーム下の改札口は、TOMIXのものを利用したい。

Dsc03538
 15年くらい前に購入し放置状態だった製品です。そのままではユニトラックを使えないのが放置の原因でしたが、モジュールに組み込むのであれば何とかなるでしょう。

続きを読む "都会モジュール 3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都会モジュール 2

 既製品を使って手早く作るはずだった都会モジュールですが、

Dsc03532
 KATOの複線高架橋は、スラブ軌道といい、橋脚の形といい、東北新幹線とか埼京線、京葉線など1980年代以降の構造物に思えます。
少なくとも72系ゲタ電は似合わないですね。

Dsc03530
 スラブ軌道を外してみましたが、加工するくらいなら他社製キットを使った方が簡単そうです。

続きを読む "都会モジュール 2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都会モジュール 1

 通勤電車の似合う、都会モジュールの作成をはじめました。
Dsc03529
 既製品を最大限利用して、手早く作ることにします。

続きを読む "都会モジュール 1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

iPad

 4月半ばに雪。今年はおかしな天気ですね。さて、またまた1週間ぶりの更新。最近、模型に触れていません。
というわけで、今回も模型そのものの話ではないのですが、

 iPadの売れ行きが好調なようです。

 鉄道模型雑誌が電子図書化したら、記事の内容はどう変わるか、それにつれて鉄道模型自体がどう変わっていくか、などということを考えて見ました。

 

続きを読む "iPad"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工事現場7

工事現場は、フィギュアを配置して終了としました。
Dsc03522


続きを読む "工事現場7"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工事現場6

Dsc03512


 建物は、屋根と壁を切り取って開口部を設けました。

続きを読む "工事現場6"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

工事現場5

Dsc03508
 ニッパー1本で銀行を解体していきます。

続きを読む "工事現場5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工事現場4

 銀行を解体する準備として窓ガラスを外します。また、看板類も取り外した状態にしておきます。
Dsc03502

 

続きを読む "工事現場4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工事現場3

 工事現場は銀行の解体工事ということにしました。
Dsc03498
 長さが作業足場の長さに一致し、もう1セット分を上に継ぎ足せばそれなりになりそうです。

続きを読む "工事現場3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »