« 都会モジュール 3 | トップページ | KATO 10-821 E259系「成田エクスプレス」6両セット »

都会モジュール 4

 TOMIXの高架下駅舎・店舗は、屋根上の構造物を取り外して使用することにしました。
Dsc03545
 高架下駅舎の高さは55mmですので、高架路盤の高さをKATOの基準である60mmにするには、建物上に5mm厚板をのっけてやれば良いことになります。
 5mm厚板でお手軽なのは、タミヤのスチレンボード。ちょうど家にありましたので、使ってみました。
 ホームの大きさに切り出して、足をつければ使用に耐えられそうです。

Dsc03550
 ガーター橋の橋脚は別に作らねばなりませんので、あらかじめ橋脚の高さを測っておきました。48mmでした。

Dsc03551
 スチレンボードを切り出してセットしてみました。重量バランスの関係で、線路直下に駅を置いていますが、最終的にはもっと手前にして、ホームの端とツライチにするつもりです。
 スチレンボードは319mm×140mmに切り出しました。
 ホーム端部の土台の長さが71mm、ホームの長さが248mm。71+248=319mm
 ホームの土台部分の巾が41mm、複線間隔のユニトラックの巾が58mm。41+58+41=140mm
となりました。


続く


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 都会モジュール 3 | トップページ | KATO 10-821 E259系「成田エクスプレス」6両セット »

212 都会モジュール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/48202865

この記事へのトラックバック一覧です: 都会モジュール 4:

« 都会モジュール 3 | トップページ | KATO 10-821 E259系「成田エクスプレス」6両セット »