« 模型目線で実車を見る。 | トップページ | 水戸で眺めた電車 »

都会モジュール 8

 ホームに改札口への降り口を作ります。
Dsc03584_3
 1.2mm厚のプラ板を8mmの高さで切り出し、階段を囲む壁としました。

 近郊形ホームは橋上駅舎の使用を標準としているためか、階下に降りる階段が用意されていません。
 そこで、壁を作ったわけですが、問題は階段そのもの。

 ホームに穴を開けてプラ板で作れば良いのでしょうけれども、屋根に隠れて注意して見なければ判らない部分ですし、工作するならもっと見映えのする場所に時間をかけたいところです。

 そこで、階段があるように錯覚するように、塗装表現できないか試してみました。

Dsc03586
 色調の異なるグレーを4種類準備

Dsc03589
 階段を下りるにつれグレーが濃くなるように彩色。なんとなく濃くなっていく感じにしました。階段の壁はよもぎ色を採用。まあ、こんなものでしょうか。

メニューに戻る


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 模型目線で実車を見る。 | トップページ | 水戸で眺めた電車 »

212 都会モジュール」カテゴリの記事

コメント

グレーの色を徐々に暗くするのは、目から鱗でした。
階段も、奥を暗くすると奥まって見えるのですね。
駅モジュール作る時、やってみようと思っています。

投稿: MRK | 2010年5月 6日 (木) 午前 09時07分

手抜きならまかせてください(笑)

階段から手すりまで、作ってみたいとは思いますが、いろいろやりたいことがありますと、妥協してしまいます。
今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: e231green | 2010年5月 6日 (木) 午後 01時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/48262462

この記事へのトラックバック一覧です: 都会モジュール 8:

« 模型目線で実車を見る。 | トップページ | 水戸で眺めた電車 »