« 情景小物 アーケードABC | トップページ | 485系1000番台の整備 1 »

ゼロ戦で息抜き

 たまには鉄道以外の模型をいじってみたい。
 ふと、そんなことを思い、昔買ったプラモデルを引っ張り出してきました。

Dsc03673
 長谷川の1/72ゼロ戦21型。 買ったのは20年くらい前だと思います。
 デカールが黄ばみかけていますが、こいつで遊んでみることにしました。

Dsc03674
 最近のプラモデルは非常に細密ですが、今回の物は、むかし、小学校の前の文房具屋に100円で売っていたようなものです。めったにプラモデルなど作らない私にとっては、このくらいがちょうど良い。


Dsc03675
 小学生のころは、つめきりでランナーから切り離し、パーツどうしの組み合わせも調整せずに作っていました。それはそれで楽しかったですが、今回は、パーツがかっちり組み合わさるように調整し、丁寧に塗装をしてあげようと思います。しかし、細密化のために分売パーツを追加するようなことはしないこととします。


 ほぼ1日かけて完成しました。
Dsc03676

Dsc03677

Dsc03678

 最近は、列車の走る場所を作るばかりでしたが、ひさびさに飛行機を作りました。
 特に手を加えたわけではないですが、一つのモデルをじっくり作成する楽しみを満喫できました。

 

 
↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 情景小物 アーケードABC | トップページ | 485系1000番台の整備 1 »

640 プラモデル」カテゴリの記事

コメント

 箱の絵を見て思わず「おお~っ!」って叫んじゃいました。^^
零戦は やっぱ21型ですね。
(っていうか、負け始めた頃のがイヤなだけかも…)

投稿: 齋藤電鉄ryu | 2010年6月 6日 (日) 午後 03時37分

 明灰白色の機体は、迷彩塗装と違って、正装をまとっているようで好ましいと思っています。
 大戦後半の米軍機のモデルと比べるだけでも、馬力の差は歴然だったことが判りますね。

投稿: e231green | 2010年6月 7日 (月) 午前 07時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/48553622

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロ戦で息抜き:

« 情景小物 アーケードABC | トップページ | 485系1000番台の整備 1 »