« ナックルに交換 5 EF200旧色(3018) | トップページ | ナックルに交換 6 EF651000前期形JR貨物色(3019-6) »

営団5000系

Img049t
 昭和50年代前半の中央・総武緩行線。中央・総武線の101系と営団5000系です。101系製品化から5年、いよいよ営団の5000系が発売となりました。

Dsc03855
 基本7両、増結3両の全10両ですが、モーター車は1両なので同調を気にせずに済みます。
 それにしても、10両で2ケース、しかも一方のケースは3両入りというのはいかがなものでしょう。TOMIXも10両ケースを出すことですし、10両までは1ケースで良いのではないでしょうか。販売の都合で基本・増結の2セットになるなら、基本は10両用ケースに入れて、増結は紙箱で十分です。

 

 それはさておき、各車を見ていきます。が、5000系は全く判りませんので、コメントできるのは模型としての出来だけです。

Dsc03857
西船橋寄先頭車 5811
 お顔の造形は大変よろしいと思います。行先表示灯、運行窓灯は、白色LEDで良好。実際に見るとヘッドライトはやや緑がかっておりまして少々残念。

Dsc03858
5226

Dsc03859
5616

Dsc03860
5354(増結セット)

Dsc03861
5122(増結セット)

Dsc03862
5922(増結セット)

Dsc03863
5228(M車)
 モーター車とトレーラーの車高もほぼ一致しているようです。

Dsc03864
5618

Dsc03865
5229

Dsc03866
三鷹寄先頭車5011

 以上全体を通してよくまとまった製品だと思います。
 2点ほど気になったのが、
Dsc03868
 パンタグラフのたたんだときの形態。下枠の方がわずかに長いのか、舟部分よりも両端があがってしまっている感じがします。
 もう一つがドアのコルゲート?ドア部分にまであったのでしょうか。
 これは調べて見ねばなりますまい。


Dsc03871
 これで想いでの中の中央・総武緩行線が模型で再現できるようになりました。

 早く都会モジュールをなんとかせねば。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« ナックルに交換 5 EF200旧色(3018) | トップページ | ナックルに交換 6 EF651000前期形JR貨物色(3019-6) »

620 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
当電鉄でも マイクロさんの 115系、169系 の編成を導入しておりますが
パンタの造型と強度に 少々難がありますね。
衰えた目と不器用な手で、よせばいいのに何とかしようとして とうとう
パンタ一個完全にぶっ壊しちゃいました。^^
カトーやトミーがやらない車輌や造型を手掛けるメーカーだけに
チョッとした事なんですけど それが非常に残念です。

投稿: 齋藤電鉄ryu | 2010年7月17日 (土) 午後 10時02分

マイクロエースのパンタグラフは確かに出来が良くないです、以前JR東海213系5000番代を購入したにがっかりした事を覚えております。

投稿: 岩崎友裕 | 2010年7月19日 (月) 午後 07時38分

齋藤様、岩崎様。

わたしも、技量を超える作業は自粛しております。

ところで、10両ウレタンに収納するときも、パンタは要注意ですね。私の東武50050系のパンタは、3個中2個がウレタンの犠牲となりました。

投稿: e231green | 2010年7月19日 (月) 午後 09時03分

以前、我電鉄は5000系5813、東葉高速1000形、北総7150形を導入したのですが、特に7150形はパンタの破損や故障が多いので全車売却し今後マイクロ製は導入しないようにしました。車両はカトー製、レールはトミックスに統一しました。

5000系のコルゲートについてはドアにもついています。

投稿: 日之出電鉄 | 2010年12月31日 (金) 午前 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/48898340

この記事へのトラックバック一覧です: 営団5000系:

« ナックルに交換 5 EF200旧色(3018) | トップページ | ナックルに交換 6 EF651000前期形JR貨物色(3019-6) »