« 貨車整備 27 ク5000のクラウンにカバーをかける 2 | トップページ | 20系客車白色テールライトセット »

デジカメを買い換えました。

P1000010
 6年間使い続けたデジカメですが、最近日の光の強い場所では、たてに細かな線が入ってしまうようになりました。

P1000011
 レンズの向きを自由に変えられて、鉄道模型を撮るのには重宝しておりましたが、仕事に使うデジカメですので、そのまま使うことも出来ず、

P1000012
 新しいデジカメを買ってきました。
 この6年間に性能はアップし、値段はずいぶん下がったものです。

 以前のデジカメの動画は録画できる時間は短く、画質も劣悪でしたが、今度のはどうでしょう。

 早速、ク5000の貨物列車を撮影してみました。

 ビデオカメラと違って、ココログに載せられるようになりました。作業も簡単です。
 画質もブログに載せるには十分。
 いいものが手に入りました。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 貨車整備 27 ク5000のクラウンにカバーをかける 2 | トップページ | 20系客車白色テールライトセット »

600 日常のできごと」カテゴリの記事

コメント

いつも拝見しておりましたが、初めてのコメントです。

使っておられたソニーのサイバーショットはとても個性的な造りで素敵ですね!
私も模型撮影用にレンズが360度回転できるカシオのものを愛用していましたが、
10年ほど前の機種なのでここ数年はもっぱら携帯電話で代用していました。
最近は新たに購入したニコン製(レンズではなく液晶が動くタイプです)を使っていますが、
この種のカメラは模型撮影にはピッタリですね。
2枚目の写真のように、レール上に置いて撮影すると迫力が違いますね~。

投稿: kidan047 | 2010年11月17日 (水) 午後 11時18分

kindan047さん、はじめまして。

おっしゃるとおり、レンズや液晶が動くカメラは使いやすいですね。
LUNIXは、手振れ防止機能がついて良いのですが、レール付近の視点で撮るのは大変になりました。

今後とも宜しくお願いいたします。

投稿: e231green | 2010年11月18日 (木) 午後 06時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/50025096

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメを買い換えました。:

« 貨車整備 27 ク5000のクラウンにカバーをかける 2 | トップページ | 20系客車白色テールライトセット »