« D51 498 | トップページ | 211系をシングルアームパンタ化する »

16番のD51

NのD51498と16番のD51を並べてみました。
P1000196_2
 キャブ下のディティールは勝負になりません。動輪もダイキャストの地肌でいまひとつです。

 側面だけ比べれば、その余の部分を比較するまでもないように思えますが、走行シーンとなるとどうでしょう。


 モデル自体が大きいので、迫力があります。動輪やロッドのダイナミックな動きは、Nでは感じることができません。

 さらにC型機ともなると、


 違いは歴然です。

 やはり、Nはレイアウトのためのゲージなのだと思います。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« D51 498 | トップページ | 211系をシングルアームパンタ化する »

620 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/50228480

この記事へのトラックバック一覧です: 16番のD51:

« D51 498 | トップページ | 211系をシングルアームパンタ化する »