« KATOキハ181系 | トップページ | ポイントの不具合 »

KATOキハ181系 2

キハ181に色差しをします。
P1000261
 鉄道ファン1975年4月号の表紙は、地平ホーム時代の赤羽駅付近を通過するつばさ。ルーバーや屋上機器の様子がよくわかります。

 ルーバーへの墨入れは当然として、乗務員室のてすりの逃げの部分も墨入れするとよさそうです。

P1000258
 墨入れ済のTOMIX製と何もしていないKATO製。やはり墨入れがあるとしまります。


P1000262
 手前:未施工、奥:施行済みです。
 ごくごく薄めたものを流しました。めりはりがついた感じがします。

P1000265
 前面は窓下の手すりに墨入れして強調するほか、、ヘッドライトケース内側には濃いめに墨入れするとライト周りがしまります。

P1000266
 30分ほどで4両に墨入れしました。



 下りつばさは昼下がりまでに、上りつばさは夕刻以降に、それぞれヒガハスを通過しますので、このような光景は見られませんでした。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« KATOキハ181系 | トップページ | ポイントの不具合 »

620 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/50333780

この記事へのトラックバック一覧です: KATOキハ181系 2:

« KATOキハ181系 | トップページ | ポイントの不具合 »