« 211系をシングルアームパンタ化する | トップページ | Nゲージのカント »

211系をシングルアームパンタにする 2

 前回に引き続き、211系をシングルアームパンタにします。
 前回はKATO製でしたが、今回はTOMIX製です。
P1000212
 シングルアームパンタは、E233系用のPS33D、TOMIXの0255を用意しました。

 手前が最新ロット、向こう側は20年位前の製品です。

P1000214
 パンタグラフには、避雷器をセットする足がついていますが、211系は屋根に避雷器がついていますので、この部分を切り取ります。

 最新ロットのものは、簡単に交換できました。パンタ台に取り付け穴があいていますので、PS16を外してPS33を取り付けただけです。

P1000213
 旧製品からPS16を外しました。
 KATO製品と違い、パンタ台が表現されています。しかし、パンタ台に穴はなく、屋根に大きな取り付け穴があいています。

P1000215
 PS33を仮に載せてみました。パンタ台の真ん中に穴をあければOKそうです。

P1000216
 パンタ台に0.6mmの穴をあけました。

P1000217
 PS33を取り付けました。もとのパンタグラフの取り付け穴はほとんど隠れてしまい、気になりません。

 結局KATOの旧製品はPS16のままとし、TOMIXは旧製品も含めてシングルアームパンタになりました。



↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 211系をシングルアームパンタ化する | トップページ | Nゲージのカント »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/50278722

この記事へのトラックバック一覧です: 211系をシングルアームパンタにする 2:

« 211系をシングルアームパンタ化する | トップページ | Nゲージのカント »