« Nゲージのカント | トップページ | KATOキハ181系 2 »

KATOキハ181系

KATOのキハ181系が発売になりました。
P1000240
 最近のKATO製品同様、うまくまとまった形態というのか、難点が見当たらない出来栄えです。
 販売店でテストランをしましたが、静かでスローがきき、文句のつけようのない走りでした。
 ひとつだけ気になったのは、ヘッドライトが緑かかがっていることでした。


 TOMIX-N、TOMIX-HOと比べてみます。
P1000241
 TOMIX-Nは、ヘッドライトリムや窓枠に色差しをし、墨入れをしています。

 HOのディティールには負けますが、むしろKATO製品は、スケールの小ささに応じて取捨選択し、キハ181系のイメージを再現しているとおもいます。
 ディーゼルカーなので、製品のままでは綺麗すぎる感じがします。軽く墨入れしてあげると力強さを感じるようになる気がします。

P1000242
 屋根上を比較します。クーラーに差がついていますが、KATO製品はTOMIX-HOに比肩すべき出来です。

P1000243
 床下機器もTOMIX-HOレベルの出来栄えです。

P1000244
 キハ181に若干のユーザー取付パーツがあります。
 信号炎管、排気管は取付用のツマミがついていて非常に取り付けやすい。数年前、ピンセットからすっ飛んでいくパーツに苦労させられたことが夢のようです。

 基本セットのキハ181には「やくも」が標準装備。そのほかに「しなの」「つぱさ」「はまかぜ」「しおかぜ」が付属します。説明書に交換のコツが書いてあります。ヘッドマークの端を爪楊枝で押すと浮いてくるので取り換えられると書いてあります。しかし、けっこう固くて、もう少しで押し込んでしまうところでした。じわじわとゆっくりおしてあげるといいのかもしれません。

 電連(電気連結器?)は、車端にくるキハ181のみに取り付けるよう指示されています。電連をつけたまま連結すると、十分に首を振らず、脱線の原因になるようです。

 中間に連結するキハ181用に貫通幌が付属します。

P1000245
 先頭にくるキハ181に付属パーツを取り付けました。ヘッドマークはつばさに交換しました。

P1000246
 こちらは単品のキハ181。ヘッドマークは「あさしお」が標準装備。
 そのほか、「まつかぜ」「おき」「南風」白地が付属します。

P1000247
 貫通幌をとりつけて連結してみました。いい感じです。

 次回に、少し墨入れをした様子と走行シーンをご紹介したいと思います。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« Nゲージのカント | トップページ | KATOキハ181系 2 »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

私も、キハ181系を購入しました。やっぱりKATO製品は出来がいいですね私は、1セットとキハ181の単品を2両とキハ180の単品を3両購入つばさの編成としました。余裕ができたら今度は、四国の特急の編成を作ろうと思います。

投稿: 杉山正和 | 2010年12月18日 (土) 午後 07時58分

 こんにちは。
 さすがKATOですね。

 キサシの不要な列車は単品でも揃えられるようになっていて、KATOの配慮が感じられました。

投稿: | 2010年12月19日 (日) 午後 12時00分

WCタンク等が書割的表現になっていますが、
どう思われてますか?
>四国の特急の編成を作ろうと思います。
キロの100番台が欲しいところでしたね。
個人的には、両端のみにキハ181がついた、
10連の「おき」がもっとも美しい編成だったと考えます。

投稿: もりたさとる | 2010年12月24日 (金) 午後 12時45分

トイレタンクはノーマークでした。
そもそもつばさ時代は地上設備が整っていなくて、タンクではなく流し管の仕様です。

もりたさんは「やくも」びいきなのですね。
私は「つばさ」しか見たことがありませんので、当然つばさということになります。

投稿: E231GREEN | 2010年12月25日 (土) 午後 12時45分

昔と違って、今はセット売りが主体の特急型はお金が掛かって買うのが大変になりました。
今回のキハ181系発売の様に、バラで揃える事が出来るのは非常に有り難い事です。
私は取敢えず3両編成の「おき」を目指します。(^^;

投稿: 西日本在住 | 2010年12月26日 (日) 午後 08時08分

 西日本在住さん
 単品とはいかないまでも、最近は3両のセットなど、フル編成を前提としないものもふえてきましたね。

投稿: e231green | 2010年12月31日 (金) 午後 04時10分

>タンクではなく流し管の仕様です。
いずれにせよ、TOMIXのパーツを付けると(グレーに塗装して)、ぐっと男前があがりましたよ。わたしも流し管を採用しました。

>「やくも」びいきなのですね。
いや、その前身の「おき」です。
なにしろ山陽特急との競演あり、さらに伯備のD51を思い出さずにいられないのです。

>「つばさ」しか見たことがありませんので
「つばさ」付属編成間合運用のため、オールハザ6連の「あおば」もお忘れなく、ってヘッドマークがない!(白地で我慢です)

投稿: もりたさとる | 2011年1月10日 (月) 午前 11時50分

E231GREENさん、初めまして、BOUQUETFRAGRANCEです。

KATOの、キハ181系ですね、上手に撮影されておりますね、気に入りました。

今後とも大切に扱ってください。


ぼくも、KATOの、キハ181系を所有しておりますが、こちらは単品で、9両を所有しております。

2010年12月25日~2011年3月15日に、ホビーセンターカトー大阪(一部は、ホビーショップ・コスモ)で購入・納車したもので、1996年3月16日のダイヤ改正で惜しくも廃止された、JR西日本・山陰本線 京都口・福知山以西(愛称 嵯峨野線・山陰海岸ジオパーク線)・舞鶴線・KTR 北近畿タンゴ鉄道・宮津線(旧・JR西日本 宮津線)の、京都~城崎(現・城崎温泉)・倉吉・米子・東舞鶴間を結んだ、特急「あさしお」をイメージしており、夜間運転の関係上、白色LED(11-209・KATO 純正品です。)を標準装備で取り付けており、日中の運用は勿論のこと、夜間運用にも対応出来る仕様にしてあります。

又、ぼくは、キハ181系「はまかぜ」 6両セット(KATO)も所有しております、こちらも、夜間運転に対応出来る様、白色LEDを光源にした、新室内灯(11-209・純正品です。)を標準装備で取り付けております。

こちらの場合は、2010年11月6日でキハ189系に置き換えられて、運用を降りた、特急「はまかぜ」(大阪~浜坂・香住・鳥取間 JR神戸線(東海道・山陽本線)・播但線・山陰本線 福知山以西(愛称・山陰海岸ジオパーク線)・経由)をイメージしており、2011年6月25日にホビーセンターカトー大阪で購入・納車した車両となっております。

いずれも、北近畿・三丹・山陰地方など、水のきれいな日本海を縫うように走る、環日本海圏地方の鉄道には、ゆかりの深い車両となっております。

走らせて見ると、フライホイール動力ユニットの動きと、室内灯(白色LED)の輝きも相俟って、素晴らしい走りを見せており、線路の清掃もした上で、順調に走らせて、チラツキ防止に努めております。

E231GREENさん、今後ともよろしくお願いします。

投稿: BOUQUETFRAGRANCE | 2012年8月 2日 (木) 午後 12時25分

BOUQUETFRAGRANCEさん、ようこそ。

キハ181系がお好きなのですね。関東では1975年に運用を終えてしまいましたが、そちらではついこの前まで走っていたのですね。KATOのキハ181系は完璧な出来栄えで、見ていて楽しくなります。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: E231GREEN | 2012年8月 3日 (金) 午前 06時58分

E231GREENさん、こちらこそ、今後とも、よろしくお願いします。

投稿: BOUQUETFRAGRANCE | 2013年2月13日 (水) 午後 06時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/50331848

この記事へのトラックバック一覧です: KATOキハ181系:

« Nゲージのカント | トップページ | KATOキハ181系 2 »