« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

東武30000+10000

 あっという間に一週間がすぎてしまいました。
 除雪セクションで除雪車の記念撮影をする件は、車両にパウダーをかけるという目論見があって、平日にはなかなか実行できず、週末を迎えることとなりました。
 それでは模型には一切関わらなかったのかというと、決してそんなことはなく、こんな写真に魅せられて、新たな分野に手を出し始めていました。

P1000513
 鉄道ファン1998年7月号に掲載された東武10000系の記事のワンカット
 新型電車でありながら2両編成で、しかも運転室側もパンタグラフがあがっている。 
 旧型国電を彷彿させる車両です。しかも、この2連は他系列とも併結して運転されるそうで、まさに現代の旧国といっても過言ではありません。

 そう思ったらこの模型が欲しくなりまして、在庫を探したり、組み立てたりしておりました。
 
 

続きを読む "東武30000+10000"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

除雪セクションを補修する 5

 補修が完了しました。
P1000503
 電柱を設置して道路部分をグレーとブラウンで汚し、作業員を配置しました。
 ロータリー車で飛ばされる雪も表現してみました。

続きを読む "除雪セクションを補修する 5"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

除雪セクションを補修する 4

 セクションの山側に木を植えます。
P1000486
 NOCHの樹木です。本来このキットは、別売の葉っぱをふりかけて使うのですが、今回はそのまま冬枯れの木を表現します。

続きを読む "除雪セクションを補修する 4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

除雪セクションを補修する 3

P1000485
 除雪セクション補修の途中経過。
 線路の向こう側は粉雪、こちら側は雪を塗りつけたところです。
 
 
 

続きを読む "除雪セクションを補修する 3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

除雪セクションを補修する 2

 ペーパータオルにしみこませたボンドが乾きましたので、情景塗料を試してみます。

P1000475
 商品名は、情景テクスチャーペイントというのですね。

 ラベルを読んでみますと、雪の表現に便利な情景製作のための水性塗料で、粒子径0.05~0.35mmの白い大理石を配合し、雪の質感や光の反射をリアルに再現できるそうです。粉雪の粒子径はさらに細かく、0.01~0.20mmだそうです。
 塗料はペーストタイプなので厚く盛り付けることも可能。1本の塗料で塗装できる面積はB4用紙1枚分と、なっています。
 
 
 

続きを読む "除雪セクションを補修する 2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

除雪セクションを補修する 1

DD53の入線を契機にリストアすることになった除雪セクション。
P1000469
 まずはフィギュアとか電柱など外しました。
 
 


続きを読む "除雪セクションを補修する 1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DD53-1 新庄機関区

 マイクロエースのDD53。いよいよ発売となりました。
P1000459

P1000460
 機関車部分を取り出すとびっくりしますよ。なんとカプラーがついていません。
 一瞬、不良品かと思いますが、そうではありません。
 
 

続きを読む "DD53-1 新庄機関区"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

TOMYTEC 201系試作編成 3

P1000435
右がTOMYTEC、左がKATOの201系です。

続きを読む "TOMYTEC 201系試作編成 3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOMYTEC 201系試作編成 2

Nゲージ化してみます。

P1000424
 パンタを交換しました。精密感が全然違いますね。
 
 
 

続きを読む "TOMYTEC 201系試作編成 2"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

TOMYTEC 201系試作編成 1

 鉄道コレクションの201系が発売になりました。昔、KATOが201系試作編成を製品化したとき、量産車が発売になるかもしれないと思って買い控え、結局手に入れられませんでしたので、今回は試作編成を購入しました。

P1000411
 本体とNゲージ化するのに必要なパーツ一式です。
 試作編成は、1両に2個のパンタグラフで、パンタ付車両が10両中4両もありますので、0262のPS16Pも4箱購入です。普通の倍ですね。
 
 

続きを読む "TOMYTEC 201系試作編成 1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

153系のドレスアップ 9

P1000407
 信号炎管を取り付けます。
 使用するのは、銀河のN-002です。

続きを読む "153系のドレスアップ 9"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電停

 TOMIXの路面パーツに入っている屋根付き電停。
P1000398

 
 
 

続きを読む "電停"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

153系のドレスアップ 8

P1000366
 サロに手をいれます。
 模型はサロ152ですが、実車のサロ152はサロ112に形式変更されて普通列車用に格下げされてしまい、急行用にはサロ165が用いられていましたので、本当は台車をTR69に変更してサロ165にしたいところですが、カプラー短のTR69が手に入りませんでした。
 
 
 

続きを読む "153系のドレスアップ 8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

153系のドレスアップ 7

 モハ153の屋上機器を塗装し、サハ153タイプを作成しました。
P1000364


続きを読む "153系のドレスアップ 7"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

153系のドレスアップ 6

 結局、GMのねずみ色1号を買ってきました。
P1000356

 
 
 

続きを読む "153系のドレスアップ 6"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アンティークショップ・郵便局・テーマパーク

 今年の駅伝は目を離せない展開でした。
 昨日に続いて、駅伝を見ながらvollmerの建物を組み立てました。
P1000348

P1000349
 

続きを読む "アンティークショップ・郵便局・テーマパーク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Eckhaus

 2年ぶりに、箱根駅伝を見ながらVollmerのキットを作っています。
P1000337
 駅前通りシリーズの3部作。今日は、エンジの壁のEckhausを作ってみます。

 Eckhaus、何のことはない、角の家という意味のようです。
 
 

続きを読む "Eckhaus"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます

 ふと、去年の元旦に何を書いたか、目標めいたものを書いていなかったかと読み返しましたら、ローカルモジュール、都会モジュールの完成、ヒガハスのダイヤ運転の実行を目標としておりました。
 ローカルモジュールは一応完成したものの、都会モジュールとヒガハスは途中で挫折しておりました。
 
 
 

続きを読む "明けましておめでとうございます"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »