« 新幹線運転 | トップページ | 鉄道コレクション13弾 その1 »

DD54初期型

P1000717_2
 
P1000718
 
 C57に日章旗を供出したのを機に、DD54初期型の整備をすることにしました。
 お召仕様の製品ということで、EF5861のようなピカピカの車体だったら困ると思っておりましたが、一般の整備状態と変わらない色艶で安心しました。
 このDD54は、お召列車の先頭に立たせるつもりは毛頭ないので、1両のみの購入で、ナックルカプラーへの交換も、添付の銀色のものではなく、EF66前期型用の黒いものにしました。
 ナンバーは、1号機と3号機の二者択一ですが、トップナンバーは特別という根拠のない意識がありまして、無難に思える3号機としました。

 お召仕様ということでとてもきれいな車体ですが、ファンなどには墨入れをした方がDLらしさが出ると思います。
 
 

 まずは、サイドフィルターに墨入れです。墨入れは、均一に黒っぽくならないとかえっておかしなことになります。
P1000736
 私の場合、 ごくごく薄めたアクリル塗料のフラットブラックを、太めの筆に含ませて、フィルターに移します。あふれ出ない程度にたっぷりといった感じ。

P1000737
 次は、筆の塗料を落として、余分な塗料を吸い取ります。この吸い取りの加減で均一な状態にしやすいように思います。

P1000738
 屋根上は、ファンを中心としたモールドが引き立つよう、全体を墨入れします。
 太めの筆で、一気に塗料をのせ、余分を吸い取ります。平面の部分に残ると見苦しいので注意が必要です。

P1000741
 こんな感じになりました。やったかやらないか、わからないくらいが良いと思います。
 あきらかな墨入れは、たいていやりすぎの感じがします。

P1000740
 
P1000739
 墨入れ前の写真と比べますと、メリハリがついている感じがします。

P1000742
 初期型の右後ろは、やりすぎのTOMIX製、左後ろは墨入れをしていないブルトレ牽引機です。

P1000743
 C57、DF50と並んで、山陰の雰囲気です。


例によって動画にしてみました。

         

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 新幹線運転 | トップページ | 鉄道コレクション13弾 その1 »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/51291989

この記事へのトラックバック一覧です: DD54初期型:

« 新幹線運転 | トップページ | 鉄道コレクション13弾 その1 »