« タクシー営業所 | トップページ | 昭和のビル A B アドバルーン »

都会モジュール13

P1000837
 12か月前に始めて、11か月前に頓挫した都会モジュールの作成を再開しました。
 
 ビルを並べてしまうと、列車が見えなくなってしまうことが、頓挫の原因でした。
 そこで、モジュールに対して斜めの線路部分を設け、その両脇にビルを並べて、その谷間を走る列車の雰囲気を味わえるようにしてみました。


P1000834
 これまで、駅からまっすぐ伸びていた線路を15°カーブさせることとしました。

P1000835
 反対側から見た状況です。

P1000836
 1年放置している間に、いろいろなアイテムが発売されました。タグボートと運材船もそのひとつ。
 コンクリートの護岸で固められた川をさかのぼるタグボート。下町にありがちな風景です。

 しかしながら、300mm幅のモジュールにタグボートを並べると余裕がありません。


 針金を設置して走らせようと目論んでいるバスコレ走行システムも、・・・・・


 駅前ロータリーに乗り入れさせたいのですが、バスコレのハンドルをいっぱいに切って走らせてみますと、ロータリーを走行させることはできるものの、ロータリーのアクセサリーを設置できなくなってしまいそうです。

 モジュールの幅を5~10センチ広げることができれば、川もロータリーも余裕ができそうです。


続く


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« タクシー営業所 | トップページ | 昭和のビル A B アドバルーン »

212 都会モジュール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/51379780

この記事へのトラックバック一覧です: 都会モジュール13:

« タクシー営業所 | トップページ | 昭和のビル A B アドバルーン »