« バスコレ走行システム | トップページ | 都会モジュール13 »

タクシー営業所

 放射線の安全性について、年間何ミリシーベルトまでは安全とか言われていますが、今一つよくわかりません。

 一度に多量の放射線を浴びると、死に至ったり、やけどのような症状が出たり、髪の毛が抜けたりします。こういう症状は、一度に1シーベルト以上の放射線を受けた場合に発生するようです。

 これ以下では、すぐには症状が出ませんが、一度に500ミリシーベルト以上の放射線を受けると、白血病になる確率が高くなるそうです。
 その確率とは、1000人が一度に500ミリシーベルトの放射線を受けると、うち2人が2~20年以内に発症するというものだそうです。本当に因果関係があるのか、よくわかりません。

 これよりさらに低い放射線を一度にあびた場合に、人体に影響がでているのか、でていないのかについては、実ははっきりわからないそうです。
 それでも、安全のために、一定期間に一定量の放射線を浴びれば人体に影響が出ると仮定して、一定量以上はあびないように規制がなされているそうです。

 これが、冒頭の年間何ミリシーベルトまでは安全という意味だそうです。
 いわば、危ないかもしれないから、一定以上の放射線はあびないようにしましょう、ということですね。

 そもそも人間は自然界から、年間2.4ミリシーベルト=2400マイクロシーベルトの放射線を受けているそうです。
 
 これを1日に換算すると、2400÷365=6.57マイクロシーベルトです。
 埼玉県では、大気中に、1時間当たり0.07マイクロシーベルトの放射線量が観測されているそうですが、原発事故前でも平均で0.05マイクロシーベルト程度の放射線量が観測されていたそうです。原発事故による放射線の増加は、1時間当たり0.02マイクロシーベルト、1日あたり0.24マイクロシーベルトということになります。1日当たり、6.57が6.81になったのですね。

 年間では87.6マイクロシーベルトの増加。
 2400が2487になるだけですし、そもそも2400マイクロシーベルトでは人体に影響がなかったのですから、現状では心配ないということでよいのだと思います。

 注意すべきは、水素爆発などが起こって、一度に大量の放射性物質が放出されたときですね。
 この場合は、一気に放射線量が高くなるでしょうから、関係機関の発表に気を付け、それなりの対処は必要でしょう。

 以上は、こちらのサイトとこちらのサイトを参考にしました。
 
 
 

P1000797
 さて、前置きが長くなりましたが、ジオコレのタクシー営業所です。
 現代のタクシーでも十分通用する営業所だと思います。

P1000800
 箱絵とは異なり、社屋を道路と垂直方向に設置し、車庫の屋根を2つ並べました。
 
P1000801
 こんな感じのタクシー会社は確かにありますね。
 
P1000802
 アプローチ部分の消防署とコンバート。気軽に入れ替えられるのもジオコレの良いところですね。

 

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« バスコレ走行システム | トップページ | 都会モジュール13 »

623 製品の感想 トミーテック」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見させていただいております。
さて、本題の鉄道の話題と異なり恐縮ですが・・・・

あくまで個人的な意見です。
東京近郊では、注意すべきは大気中の放射線濃度ではなく、食物から吸収する放射能と思っています。


特に魚や肉など食物連鎖の上辺にいるものは、草などの餌に含まれる放射性物質を取り入れるため、必然的に高い放射能を蓄積しやすく、注意が必要です。

ヨウ素やセシウムは、生物的半減期が比較的短いため、さほど問題はありません。

問題なのはストロンチウムです。
こいつはやっかいで、体内に吸収されやすく、骨のDNAに影響を与え、白血病や骨髄腫を引き起こす原因になるとの報告もあります。しかも、体内からナカナカ出てこない。いわるゆ累積で効いてくるシロモノのようです。

とはいえ、私は素人ですので、断言はできません。
しかし、ネットで調べれば、このような記事はたくさん見受けられます。私も勉強させられました。

テレビでは、なぜかあまり報道されません。
しかし、自分の身は自分で守るしかありません。

政府の報道は、ウソは言っていないと思います、しかし、大切な事も言っていないと、今は思っています。


放射能の知識を自ら得る努力をし、政府等から発表された情報を自分なりに吟味し、行動することが大切と考えさせられています。


投稿: ぽむ | 2011年4月14日 (木) 午前 02時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/51340937

この記事へのトラックバック一覧です: タクシー営業所:

« バスコレ走行システム | トップページ | 都会モジュール13 »