« 昭和のビル A B アドバルーン | トップページ | 都会モジュール15 »

都会モジュール14

P1000840
 300mmではやや狭い感じだった都会モジュールは、100mm拡張して400mm幅としてみました。
 


 

P1000841
 タグボートと運材船も余裕もって設置することができます。
 拡張は、奥に100mm広げていますが、線路配置的には、手前に50mm、奥に50mm拡張したかっこうになります。

P1000842
 拡張したもう一つの目的はバスコレを走らせること。さっそく針金を設置しました。
 直接針金の上を走らせてみましたが、前回同様、ひっかかります。バス側の磁石が針金に吸着してしまうのが原因でした。磁石と針金はある程度離さなければならないようです。

P1000843
 そこで、1mmのブラバンをのせてみました。

 さあ、実験です。


 私的には、期待した以上の結果となりました。

 都会モジュールでは、ビル配置を工夫して、バスが一周してこられるようルートをとりたいと思います。


続く
 


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 昭和のビル A B アドバルーン | トップページ | 都会モジュール15 »

212 都会モジュール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/51396599

この記事へのトラックバック一覧です: 都会モジュール14:

« 昭和のビル A B アドバルーン | トップページ | 都会モジュール15 »