« 都会モジュール13 | トップページ | 都会モジュール14 »

昭和のビル A B アドバルーン

P1000818
 最近、ジオコレの感想ばかりですが、もう少しお付き合いください。

 昨年発売になった昭和のビルとアドバルーンです。
 
 
 
 

P1000819
 ビルAは、ある程度くみあがっている状態で箱に入っており、建物にするのは簡単です。

P1000821
 三方向に窓が開いていて、どの方向にも設置できます。
 複数購入しても、違うビルが並んでいるように見えるところが良いと思います。

P1000822
 ビルBは、これでもかというくらいバラバラのパーツを組み立てていくことになります。
 細かくできている分、細部まで表現された建物になっています。
 こちらは、裏側が廊下になっているので、設置する向きが決まってしまう感じです。

 マンションは、2階分を1ユニットとして、四方の壁を組み立て、ベランダと廊下を接着する構造。
 製品は6階建てですが、3,4階部分を足して、もっと高いマンションにしたり、これを取り去って低いマンションにしたりできます。

P1000820
 アドバルーンはほとんど完成しており、ロープ代わりの針金と広告幕?を取り付けるだけでした。
 あと2種類入っています。


 1年ほど前、都会モジュールに着手しましたが、ビルを建てると列車が見えなくなるということで、ストップしてしまいました。
 これらのビルは、再開する都会モジュールに設置する予定です。
 昭和のビルCも、見かけたら購入しようと思います。
 
 
 


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« 都会モジュール13 | トップページ | 都会モジュール14 »

623 製品の感想 トミーテック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/51350153

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和のビル A B アドバルーン:

« 都会モジュール13 | トップページ | 都会モジュール14 »