« 昔むかしの24系25形 | トップページ | EF65PF+富士 2 PFを観察する »

EF65PF+富士 1

 ちょっと用事が立て込んで模型に関われない今週前半ですが、65と富士は手に入れてきました。
P1010236
 まだ走らせてもいませんが、第一印象のご報告です。


 EF65
P1010237
 PFらしいPFに仕上がっています。
P1010238

P1010239
 どこが違うのかはわかりませんが、確かにこういうスタイルだったと思わせる出来栄えです。
 
P1010240
 標準装備のアーノルとカプラーは、これでもかというくらい長く、見苦しいとさえ言えます。添付のナックルカプラーはEF66前期型用の短いタイプです。長いものを入れていても、ユーザーが66前期用を付けてしまうので、KATOさんも考えを変えたのかもしれません。
 
P1010241
 ヘッドマークは、さくら(白い花で周りが桜色のもの)とみずほが入っています。富士、はやぶさは客車に添付。別個に購入しなくても手に入るのはうれしいですね。
 ナンバーは、1093,1095,1100,1103が入っており、実車のエッチング表現を再現して、平板に印刷で表現しています。これは意見の分かれるところではないでしょうか。

 富士
P1010242
 ステンレスの表現が艶消しのシルバーになり、落ち着いた感じになりました。
 
P1010243
 基本編成は西鹿児島行き、付属編成は大分行きの行先表示。
 
P1010244
 カニは非貫通型の0番台。
 てっきり100番台が製品化されると思っていましたので、ちょっとびっくり。
 
P1010245
 オシは14系改造の100番台。さくらで製品化したオシ14のナンバーを変えただけ?あとで見比べてみましょう。
 
P1010247_2
 室内は最近の製品と同レベルでそつなくまとめている感じ。
 
P1010246
 ナックルカプラーは、長いのが付属しています。これは短いのに変えてしまうかもしれません。


 以上、パッと見た感想でした。
 今日の夕刻は時間が取れるので、じっくり観察して走らせてみようと思います。
 
 
 


 
↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる


|

« 昔むかしの24系25形 | トップページ | EF65PF+富士 2 PFを観察する »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/51831731

この記事へのトラックバック一覧です: EF65PF+富士 1:

« 昔むかしの24系25形 | トップページ | EF65PF+富士 2 PFを観察する »