« 01系に乗客を乗せる 1 | トップページ | 01系に乗客を乗せる 3 »

01系に乗客を乗せる 2

 乗客の位置が高すぎる件、実車を見てみると
P1010793
 鉄道ファン2004年9月号の東京メトロ特集に乗客の姿の見える写真がありました。
 大柄な男性で肩甲骨から上、小柄な女性になると肩から上しかみえません。
 
 

P1010791
 フィギュアをさらに切り込みました。
 腰から下を落とした形になります。

P1010792
 人間がこういう形で見えるのは水に入っているときだけ。違和感いっぱいです。

でも、車体をかぶせてみると
P1010794
 実車の写真のようになってきました。

P1010796
 まあ、こんなものでしょう。


 さて、写真はTOMYTECの乗る人々を1パック使用して表現しました。
 1両分では2パック必要であり、またそれで十分のようです。

 前々回、全員高価なフィギュアで乗客を表現するわけにもいかないと書きましたが、車体の小さな01系は全員フィギュアになりそうです。

 要するに、窓から丸見えの部分はフィギュアを使わざるを得ませんが、01系でそうすると十分お客さんが乗った状態になってしまうのです。
 これが20m級の通常の大きさの車両になると窓から丸見えの部分にフィギュアを置いてその向こうにもお客さんがいないと不十分だと思われますので、フィギュアに代わって乗客を表現する工夫が必要になってくると思います。

 ちなみに、地下鉄以外にも室内灯不要論の妥当しない列車があります。
 大都会の列車。
 夜でも街の明かりで車体が良く見え、室内灯の点いた車内もよく見えます。そして、車内は大混雑。

 E231系500番台山手線などが適例ですね。

 いずれトライしてみたいと思います。


続く


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« 01系に乗客を乗せる 1 | トップページ | 01系に乗客を乗せる 3 »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/52941087

この記事へのトラックバック一覧です: 01系に乗客を乗せる 2:

« 01系に乗客を乗せる 1 | トップページ | 01系に乗客を乗せる 3 »