« マイクロED16のドレスアップ | トップページ | GMの旧型国電に鉄コレの動力を組み込む 3 »

東京メトロ01系

P1010739
 ちっちゃ。
 銀座線て、こんなに小さかったんですね。
 また、ユーザー取付パーツなしの完全 ready to run 仕様です。
 
 

 1号車の01129を見てみます。
P1010740
 前面と側面。見慣れた銀座線のイメージからかけ離れたところはありません。

P1010746
 クーラーも、微細ながらもさりげなく表現されています。

 モーターは3号車に搭載

P1010745
 カバーをとってみますと、床下いっぱいのモーターとフライホイール。モーターをまじまじと見るのははじめてですが、この細いモーターは新規開発でしょうか?


 走行させてみますと、重低音のモーター音をうならせながら、安定した走りを見せました。しっかり集電できているようで、ぎくしゃくするようなことはありませんでした。


 公式の最小通過半径はR249ですが・・・・・

 なんとR140のSカーブを通過しました。
 江ノ電を走らせようとTOMIXのミニカーブレールで作った小レイアウト。カーブはほとんどR140です。
 一部苦しそうなところもありますが、十分満足のいく走りです。

 地下鉄をN周回線で走らせるのはさすがに気が引けますが、かといって01系のためだけにボードを用意して地下鉄のレイアウトを作るのもいかがなものかと困っておりました。

 R140を通過するならちょっとしたモジュールを作ってその両端をループ線でつなげば、一定間隔で駅に入る01系の情景を楽しめることになります。
 そもそも地下鉄が走っているのを見られるのは駅だけですので、駅以外を作る必要もないでしょう。一気に楽しみが広がった感じです。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« マイクロED16のドレスアップ | トップページ | GMの旧型国電に鉄コレの動力を組み込む 3 »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/52888594

この記事へのトラックバック一覧です: 東京メトロ01系:

« マイクロED16のドレスアップ | トップページ | GMの旧型国電に鉄コレの動力を組み込む 3 »