« KATO 115系1000番台 | トップページ | TOMIX EF60 »

C62 2

P1010989
 KATO C62 2です。

P1010991

P1010992

 以前、マイクロの2,3号機を持っていましたが、KATOからC62東海道型が出たときに、2,3号機もいずれ出るだろうと思って譲渡してしまいました。待った甲斐があって、すばらいしいモデルとして登場しました。


P1010993
 こちらは、約30年前に手を入れた2号機。
 銀河パーツがではじめたころで、ごちゃごちゃと付けています。簡単に精密化できので、ワクワクしながら取り付けたものでした。ついぞ、正統ニセコ号を牽かせることはありませんでしたが、当鉄道のSL第1号ですので、保存車両にします。
 
 
 

P1010990
 一般的なスノーブロウを外した姿にしました。
 スノーブロウは整備の邪魔になるようで、どの機関区でも、雪の季節をすぎると取り外されました。取り外したスノーブロウは、次の雪の季節に取り付けますが、現物合わせでボルトの穴をあけるため、他の機関車には流用できません。それで、スノーブロウには形式番号が書いてありました。

 そういう頭がありますので、C6120が夏でもスノーブロウをつけているのには違和感があります。

 モデルでは、スノーブロウは連結器胴受、ステップと一体になっていてます。スノーブロウだけ切り取ろうかと思ったら、胴受けとステップのみのパーツが同包されていました。KATOさんの配慮に感謝。

 その他、重連用のアーノルトカプラー、重連用のナックルカプラー、テンダ用のナックルカプラー、重連用のスノーブロウが同包されています。こちらのパーツは、3号機が出てきたときに試してみます。


 C62最後の夏の動画をみつけました。12分を超える大作です。中学生の時に単身渡道して撮影されたとか。2号機と3号機の重連にあたるとは、うらやましい限りです。


 模型の動画は、3号機と客車がそろってからにいたします。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« KATO 115系1000番台 | トップページ | TOMIX EF60 »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/53345708

この記事へのトラックバック一覧です: C62 2:

« KATO 115系1000番台 | トップページ | TOMIX EF60 »