« | トップページ | トレーラーコレクション第6弾 »

京王6000系旧塗装

 京王線は、1977年から1981年くらいまで良く利用しました。
 6000系が新車として特急運用に就いていました。

P1020550
 今回のそのころの6000系がマイクロエースから発売になりました。

 6000系は、1972年、多摩ニュータウン開発に伴う乗客増加に対応するために新造された系列です。
 都営地下鉄新宿線との相互乗り入れにも対応するため、都営地下鉄との協定に従って、京王では初めての20m級4扉車となりました。
 1991年までの長きにわたって製造された6000系は、同じ顔で、車番も大きく飛んでいませんが、制御機器、編成両数、地下鉄対応などのバリエーションがあるそうです。
 今回の製品は、地下鉄対応の新造車である6740Fで、貫通8両編成となっています。


P1020549
 アップにするとけっこうごついディティール表現ですが、アイボリーの車体のせいか、あっさりとしてみえます。
 スケール通りに作ってしまうとのっぺりしてしまうのかもしれません。


P1020548
 先頭車の連結面寄り。KERの社名板がなつかしい。屋根上にアンテナがあるとは知りませんでした。
 窓ユニットもかなりごつい感じですが、


P1020546
 こうしてみるとユニット窓なのだとわかる程度で気になりません。


P1020551
 以前組み立てた5000系とのすれ違い。
 京王を利用していたころの光景です。こうなるとグリーンの普通電車も欲しくなります。

P1020552
 また、京王の1372mm軌間は、150で割ると9.14mm。軌間もスケールダウンされていることになります。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« | トップページ | トレーラーコレクション第6弾 »

624 製品の感想 マイクロエース」カテゴリの記事

コメント

この6740Fのみ、ナンバープレートの色が反転していたのが特徴でしたねぇ・・・何度か乗りました。

投稿: 岩崎友裕 | 2012年3月16日 (金) 午後 11時15分

それは知りませんでした。
確認してみます。

投稿: e231green | 2012年3月19日 (月) 午前 07時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/54229591

この記事へのトラックバック一覧です: 京王6000系旧塗装:

« | トップページ | トレーラーコレクション第6弾 »