« ぐるぐる回ってるのを見て何が面白いの!? | トップページ | なんで毎回来る列車が同じなの? »

知らなければ気にならないのに

 それまでは全然気にしなかったのに、知ってしまったために気になって仕方がないということがあります。


P1020787
 C62あたりからの1/150の傾向

 これまでのモデルがオーバースケールだったことは何となく知っていましたが、はっきり見せつけられないうちは、あまり気にしませんでした。

P1020785
 こんなに違うんですね。

 特に不自然に感じるようになったのは、キャブの屋根が客車のベンチレータよりも高いのを見つけたとき。
P1020788
 マニ60の後ろにいるのは、マイクロのD51です。
 いくらなんでも、キャブ高すぎ。

P1020791
 単体では気にならなくても、ほかの車両と並べるとおかしさが際立つ。アンバランスに気づくとそこにばかり、目がいってしまいます。まさに、知ってしまったがゆえに、気になって仕方のない事柄です。


P1020789
 先日発売の新D51では、マニの後ろに隠れてしまいます。こういう製品がでてくると、もう昔の製品は使えません。

 こちらはKATOとTOMIXのC57 180
P1020794
 やはりKATO製は大きい。

P1020793
 マニ60から飛び出して見えるのがKATOのC57。TOMIX製もちゃんと後ろにいます。KATO製は引退ですな。


 黎明期には、使用するモーターの大きさから1/150に収まらないという事情があったのでしょう。また、KATOには、機関車は大きく見えるべきだというポリシーがあったといわれています。

P1020796
 だから、モーターの大きさに関係のない電気機関車でも。
 お召はKATO製、ブルー塗装はTOMIX製。こうしてみると、やはりKATOの方が背が高い。

 しかし、ELの場合、それほど気になりません。屋根上がのっぺりしているからでしょうか。

 なんでもかんでも1/150で表現すればよいとは思いません。
 手すりの太さのように1/150にすることが非現実的な場合もあります。
 建物はたいてい実際の建物より狭くできてます。窓やドアの大きさは1/150でも、間取りは1/200位じゃないでしょうか。もし間取りも1/150で作ったら、レイアウトは建物だけで埋め尽くされてしまうでしょう。

 何事もバランスということでしょうね。

 

 

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« ぐるぐる回ってるのを見て何が面白いの!? | トップページ | なんで毎回来る列車が同じなの? »

011 鉄道模型について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/54450107

この記事へのトラックバック一覧です: 知らなければ気にならないのに:

« ぐるぐる回ってるのを見て何が面白いの!? | トップページ | なんで毎回来る列車が同じなの? »