« 富楠駅の再改修 3 | トップページ | 富楠駅の再改修 5 »

富楠駅の再改修 4

 KATOの跨線橋を改造します。
P1020700


 橋の長さを切り詰めます。

P1020701
 まずは、橋とトラスを分解しました。鉄骨トラスと橋本体は爪で固定する仕様で、一旦組み立ててしまうと分解は困難です。今回は、本体とトラスの間にドライバーを差し込んでこじったら外れてくれましたが爪2本が破損しました。

P1020703
 悪戦苦闘の末、橋を短くして片方の階段が反対側に取り付けられるよう、加工しました。


P1020704
 各パーツごとにまとめて、

 仮組しました。
P1020705

P1020706
 手前側の階段は、直接地面におりますので、足を高くし階段を延長しなくてはなりません。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる


|

« 富楠駅の再改修 3 | トップページ | 富楠駅の再改修 5 »

211 ローカルモジュール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/54356304

この記事へのトラックバック一覧です: 富楠駅の再改修 4:

« 富楠駅の再改修 3 | トップページ | 富楠駅の再改修 5 »