« 鉄道模型におけるダイヤ | トップページ | サボ貼りの威力 »

急行津軽

 4月は、発売予定だったキハ81系くろしおが順延となったので、お財布に優しい一か月となりましたが、その分、5月は新製品が目白押しの1か月となります。
 その中の一つが急行津軽の旧型客車仕様。

P1020855
 東北線の代表的な劣者ですので、単品を組み合わせて編成にしておりました。


P1020854
 津軽といえばスロフ62ですが、スロ62の窓とスロフ81の車体を組み合わせて゜ん調達しました。

 スロフ81→スロフ62は、愛称用行燈の撤去とトイレ窓の増設でそれらしくまとめました。但し、トイレ側のテールライトは何らかのパーツを用意する必要があります。

P1020858
 スロ62のトイレ窓が、スロフ81ではふさがれていますので、スロのガラスに合わせて窓を開けています。

P1020857
 愛称用のあんどんは、撤去するだけです。

 テールライトを点灯させたいところですが、スロフ81のライトユニットは、あんどんも光らせるようになっているので、そのままでは使えません。

 結局非点灯のままとなっていますが、最近はチップLEDがありますので、デッキ寄りのテールライトも難しいことはないでしょう。

 その余は製品のままで、ウエザリングもサボはりもしていません。


 新製品は、スロフとマニ欲しさに、まんまと買わされてしまいますので、既存の編成は、オシを組み込んで十和田あたりに転用しようかと思います。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« 鉄道模型におけるダイヤ | トップページ | サボ貼りの威力 »

106 車両 N PC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/54697900

この記事へのトラックバック一覧です: 急行津軽:

« 鉄道模型におけるダイヤ | トップページ | サボ貼りの威力 »