« 117系JR東海色を落札したら 2 | トップページ | TOMIXの機関車にナックルカプラーをつける 2 »

117系JR東海色を落札したら 3

 昨日行った床板+台車の交換ですが、店頭で見つけたばら売りのクハ117からコンバートしました。床板以外に、テールライトレンズやライトユニットも利用でき、交通費+assyパーツよりは、安上がりになりました。

 床板・台車の交換後、他の車両も密連型カトーカプラーに交換しておりましたら、新たな問題が発生。
P1030218
 動力ユニットの床下機器の爪が折れていました。幸い、手持ちに不調な動力ユニットがありましたので、こちらも流用しました。

 レアな商品を安価で手に入れたので、このくらいの負担はやむを得ないでしょう。


 さて、車番変更です。モハの車番を48に、クハ117の車番を108に変更します。

 元の番号をどう処理しましょう。

 モハの元番号は49。9の上に8を貼ったらどうなるか。

P1030221
 JRマークを引っ張り出してきました。


 インレタは、黒のJRマークに付いている小さい数字。今はいろいろなメーカーがインレタをだしていますが、昔はこの番号が頼りでした。

P1030222
 でもよく見てみると、「8」は五つしかありません。モハに4つ、クハに2つ「8」が必要なので、これだけでは足りません。モハは後回しにして、クハを変更します。

 クハ117の元番号ですが、インレタではないのか、セロテープでははがれません。そうなると、消すか、塗りつぶすか。

P1030223
 25の部分だけ残してマスキングして、アクリル用のシンナーをしみこませた綿棒を押し付けます。

 こするとてかてかになってしまいますので、あくまでも押し付ける。

P1030225
 元の番号が溶け出しました。浮いてきた塗料をふきとったら、

P1030226
 なんとか、目立たない程度に消えてくれました。

P1030227
 インレタは、原則として必要部分を切り出して使用しているのですが、これだけ小さいとシートのまま転写した方がうまくいきます。といっても、この程度の出来ですが(汗)。

 100番台のクハになりました。
 各車にシールを貼り付け、
P1030228
試運転です。

P1030229
 EF65は、先日ナックルカプラーに交換した試験塗装機ですが、多少の難点と改良すべき点が見つかりました。これについては次回です。


 
↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« 117系JR東海色を落札したら 2 | トップページ | TOMIXの機関車にナックルカプラーをつける 2 »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/55022642

この記事へのトラックバック一覧です: 117系JR東海色を落札したら 3:

« 117系JR東海色を落札したら 2 | トップページ | TOMIXの機関車にナックルカプラーをつける 2 »