« 117系JR東海色を落札したら 3 | トップページ | 40年前のTMSに載ったそのまた20年前の記事 »

TOMIXの機関車にナックルカプラーをつける 2

 ナックルカプラーを取り付けられることが判ったTOMIXの機関車。
P1030234
 早速、アーノルトのままだったものから、取り替えを開始しました。

 1両あたり、ものの10分で交換可能です。


 しかし、TOMIX製品にKATO製品を取り付けるわけですので、難点はありました。

 ナックルは機能しますが、KATO製に取り付けた場合に比べますと、動きが鈍い。
 純正品は、柔らかなバネでナックルを作用させますが、TOMIX製品に付けた場合は、カプラー自体の弾性でナックルを作用させるので、ある程度の力が加わることが必要です。このため、連結相手がカトーカプラーの貨車ですと相当のスピードでぶつけないと自動連結しません。
 これを改善するには、カプラー自体またはホルダーに少なからぬ加工が必要です。
 相手がナックルカプラーであれば、比較的容易に連結できます。

 今一つの難点は、カプラーが上を向いてしまうこと。
P1030232
 上を向いた状態で固定されるのではなく、水平な状態から上を向いた状態になってしまうだけなのですが、上を向いた状態では連結できません。

P1030231
 要は上を向かないようにすれば良いだけの話ですから、ゴム系接着剤で点付けしてあげるとよいでしょう。


 さらに新たな問題が発生。

 ナックルが使えることが判って買ってきたED75 700なんですが、
P1030233
カプラーとホルダーが一体となった形(品番不明)になっていました。右側は従来のTNカプラーをホルダーに収めるタイプ(JC61)。

P1030239
 分解するとこういう風になっています。これを加工してナックル化するのは至難の業です。

 幸い、JC61を取り付けることができますので、パーツを別に買い求めればナックル化は可能です。
 ただ、ED75では、左右に振れたカプラーがうまく戻らない傾向があり、さらに検討が必要そうです。

 引き続き、カトーカプラー仕様の機関車をナックル化する予定です。


 さて、ナックル化した機関車には、KATOのブラケースに移っていただき、スペース確保に協力してもらいます。

 移動にあたって、インナーと緩衝材を用意します。

 インナーは、

P1030244
 まず、純正のインナーをスキャナで読み取ります。スキャナがない場合は、画質は落ちますが、デジカメで撮ってもok

P1030245
 jpegファイルで保存した画像をMicrosoft Office Picture Managerで開きます。

P1030246
 画像の編集、

P1030247
 トリミングを選択します。

P1030248
 各パーツをトリミングして、

P1030249
 4枚におろします。


P1030259
 私は、パブリッシャーというソフトで、

P1030260
 4枚をつなぎ合わせますが、ワードで印刷して切り張りすることもできます。

P1030250
 ワードを開いて、画像を挿入します。

P1030251
 まずは、この部分から

P1030252
 ワード上に画像がコピーされたら、ケースの大きさに合うようにサイズを変更します。画像を右クリックして、図の書式設定を選択

P1030253
 サイズタブをクリックして

P1030254
 縦横比を固定するのチェックを外します。

P1030255
 高さ22mm、幅37mmに設定

P1030256
 側面は、高さ185mm、幅22mm

P1030257
 底面は、高さ185mm、幅37mmとなります。

P1030258
 パーツが表示されました。

 ワード上で各画像をつなぎ合わせられれば良いのですが、私にはその方法が判りません。ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示ください。


P1030261
 印刷して切り抜いたものがこちら。

P1030262
 インナーが出来ました。


 緩衝材は、車両ケースのウレタンフォームの余りをつかいます。

P1030263
 以前は、下敷きの調達に苦労しましたが、タムタムさんが下敷きも入っている製品を出してくれました。

P1030264
 下敷きシートは、35×183mmの大きさに切り出します。

P1030266
 中敷きは、35mm高に切り出し、車両の大きさに合わせて現物合わせでカットします。

P1030267
 ぴったりの大きさにはなりませんので、がたがたしないよう、木工ボンドで貼り付けます。

P1030269


P1030268
 KATOMIXのケースができました。


 
↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« 117系JR東海色を落札したら 3 | トップページ | 40年前のTMSに載ったそのまた20年前の記事 »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

Tomixの機関車にナックルカプラーをつけるのでしたら、イエロートレインのカプラーアダプターを使ってはどうでしょう。
私はまだ使ったことがありませんし、在庫があるかわかりませんが・・・

http://www.yellow-train.com/commodity/original/post-73.html

投稿: ゴロンタ | 2012年6月24日 (日) 午後 05時12分

おはようございます(^^ゞ
http://kusatan2001.jugem.jp/?cid=6
私もTOMIXのED75をKATOナックル化しましたが
その時は上記の記事の様にアーノルド用アダプターに
無理矢理(笑)取付・・・何とか重連もこなしていますので御参考になれば・・・

投稿: くさたん | 2012年6月25日 (月) 午前 04時59分

ゴロンタさん
 貴重な情報、ありがとうございました。ナックルカプラー本来の取り付け方法ですね。模型屋さんで探してみようと思います。


くさたんさん
 1年以上前に問題を解決されていたんですね。
 私は、つい先日までTOMIXにナックルは使えないと思い込んでおりました。
 参考にさせていただきました。ありがとうございました。

投稿: e231green | 2012年6月25日 (月) 午前 05時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/55035299

この記事へのトラックバック一覧です: TOMIXの機関車にナックルカプラーをつける 2:

« 117系JR東海色を落札したら 3 | トップページ | 40年前のTMSに載ったそのまた20年前の記事 »