« あてにならないもの | トップページ | 宇都宮のゴハチを作る 1 »

宇都宮のゴハチを整える

P1030448
 ずいぶん前に作ったEF58。KATOの306-3を加工したものです。

P1030449
 原型小窓をHゴムにしたり、

P1030450
縦型フィルターを銀河モデルのビニロックフィルターに交換したりしましたが、

P1030457
そういう製品が出てしまいました。

P1030451
 電暖仕様ながら、蒸気暖房用の注水口をそのままにしていたり、116号機なのにパンタがPS14のままなのはご愛嬌。作ったころはそんなこと知りませんでした。


P1030452
 広島から宇都宮に転属した116号機。車体側面のステップに切欠きがないのが特徴。というか、切欠きがない306-3から作れるのは116号機あたりくらいしか無かったのです。

P1030454
 端バリも力が入っていますが、いかんせん走りに納得できない旧動力。
 フライホイール付の動力を入手しましたので、下回りをリニューアルします。

 交換自体は、青大将のときと同じように、側窓を車体に貼りつけ、ヘッドライトプリズムを加工しました。
P1030455

P1030456

 116号機は50年3月改正で宇都宮にやってきましたが、電暖化・Hゴムからされたのは、もう少し後。

 八甲田のこんな編成が似合います。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« あてにならないもの | トップページ | 宇都宮のゴハチを作る 1 »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

管理人様おはようございます。
宇都宮のゴハチで反応(笑)してしまいましたf^^;
私のゴハチの172号機の加工を記事にしています。
KATOの後期小窓Hゴム仕様をEG付に改造給水ハッチはヤスリでモールドを削り屋根塗装など・・・結構苦労しましたf^^;
今度は89号機を加工したいです(^^ゞ

投稿: くさたん | 2012年7月24日 (火) 午前 05時59分

くさたん様
172号機の製作は指をくわえてみておりました。
89号機は・・・・私は上越型の先台車をスノーブロウなしにするだけで89号機のつもりでおりますが、私にもまねできそうなところがあったら、積極的に模倣しようと思います。楽しみにしております。
 ちなみに、116号機の次は108号機に着手しました。

投稿: e231green | 2012年7月24日 (火) 午後 11時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/55254257

この記事へのトラックバック一覧です: 宇都宮のゴハチを整える:

« あてにならないもの | トップページ | 宇都宮のゴハチを作る 1 »