« 車両のメンテナンス | トップページ | マイクロ製品のメンテナンス »

模型 おもちゃ

 Nゲージはおもちゃという発言があったかとかなかったとかで、今年のJAMが変だとかいうはなしがありました。

 私は発言を聞いたわけでもなく、事実を確定しないで、どうのこうの言うつもりはありませんが、Nがおもちゃなのか、そもそもどこまでが模型でどこからがおもちゃなのかは面白いテーマです。
 そこで、ちょっと見てみたら


 模型

 実物の形に似せて作ったものというのは、そのとおりですが、それでは曖昧すぎてどこまでが模型なのかよくわからない。
 むしろ類語辞典の模型の反対語が「実物」であることが参考になります。すなわち、実物でないものは模型、実物を模した物は、物の大小、製作された目的、どのように使用されたかを問わず模型という概念でくくれるようです。

 つづいておもちゃ
 こどもが手に持って遊べるように作ってあるものだそうで、語源が「もちあそび(持遊)」というのは知りませんでした。

 上述のように模型が広い概念だとすると、模型とおもちゃは対立する概念ではなく、模型のなかにおもちゃの一部があるということになります。
 すなわち、実物を模した物であるプラレールは広い意味では模型の一部であり、その目的が子供が手に持って遊べるように作ったものでありますから、おもちゃということになります。ちなみに、おもちゃの中には、けん玉のように、実物を模した物でないものもありますから、おもちゃ=模型の一部ではありません。

 蛇足ですが、物ではなく、人を模して作ったものを人形というのでしょうか。

 それはともかく、
 Nゲージは、少なくとも、子供が手に持って遊べるよう作ったものではないでしょうから、おもちゃではないということになります。

 逆に、HOもNも、(大人が)遊べるように作ったものである点では全く変わりがないですね。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« 車両のメンテナンス | トップページ | マイクロ製品のメンテナンス »

011 鉄道模型について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/55176729

この記事へのトラックバック一覧です: 模型 おもちゃ:

« 車両のメンテナンス | トップページ | マイクロ製品のメンテナンス »