« クモユニ併結 | トップページ | モデラー歴が長くなると模型雑誌がつまらなくなると言いますが »

クモユニM車にカプラーセットを付ける

 荷電として運用するクモユニ74のM車にカプラーセットを取り付けます。

 クモユニ74用のカプラーセットには、M車用、T車用の区別がありませんので、M車にも取り付けられるはずです。
 とはいえ、これを取り付けるからには、動力台車についている台車マウントのカプラポケットを切り落とさねばなりません。ちょっと勇気がいりますので、慎重に行いました。

P1030325
 まずは、動力ユニットを取り外します。

P1030326
 動力台車を外し、

P1030327
 カプラーセットの取付穴蓋を外し、

P1030328
 カプラーセットを用意して、M車にも取付られることを確認しました。

P1030329
 動力台車への干渉もなさそうです。

P1030330
 カプラポケットを切り落としました。

P1030331
 動力ユニットに組み付けました。

P1030332
 問題ないようです。

P1030333
 ボディマウントのクモユニM車が出来ました。

 さて、クモユニを併結した近郊型は111系0番台だけではないはず。
 2000番台も国鉄時代には、併結があったのではないでしょうか。とすれば、2000番台にもカプラセットを取り付けたいところです。
 次回、試してみようと思います。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる


 

|

« クモユニ併結 | トップページ | モデラー歴が長くなると模型雑誌がつまらなくなると言いますが »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/55112522

この記事へのトラックバック一覧です: クモユニM車にカプラーセットを付ける:

« クモユニ併結 | トップページ | モデラー歴が長くなると模型雑誌がつまらなくなると言いますが »