« 高崎車両センターの115系 | トップページ | 甍の街並みのシーナリーセクション 構想編 »

計画倒れ 鉄コレ終着駅のシーナリーセクション

P1030809_2
 カラーボードを使ったシーナリーセクション。

P1030808
 鉄コレをたむろさせるための終着駅を作ってみようと思いましたが、無理がありました。


P1030810
 温泉街の情景のジオラマベースが浮いてしまっていたので、温泉街の玄関口の駅にすべく、並べてみたのですが・・・
 ボード3枚、約1.8m長のスペースにもかかわらず、線路配置はいまいち。1.8mといえども、実物換算では270m。せせこましい駅構内になるのは必然でした。

 情景としても
P1030812
駅構内がゆったり。

P1030811_2
温泉街はせせこましい。

 全体としてバランスが良くありません。

 きわめつけは、
P1030813
 ボードのつなぎめにポイントがのっかてしまいますが、これでは分割できません。
 10mm厚のボードに線路を敷きまわして、強度が保てるのかも不安です。
 というわけで、終着駅のセクションはあえなく撃沈です。

 今回は、おとなしく漁港と海水浴場のセクションとするか、

 はたまた、神社と造り酒屋と甍(いらか)の街並みのセクションにするか、

 とにかく、線路をしかないシーナリーセクションに徹するのがよろしいようです。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« 高崎車両センターの115系 | トップページ | 甍の街並みのシーナリーセクション 構想編 »

600 日常のできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/55699473

この記事へのトラックバック一覧です: 計画倒れ 鉄コレ終着駅のシーナリーセクション:

« 高崎車両センターの115系 | トップページ | 甍の街並みのシーナリーセクション 構想編 »