« 西武101系 | トップページ | 鉄道コレクション第16弾 »

マニ35を組み立てる 4

 屋根を接着した車体。雨どいの厚すぎるのが気になってきて、削ることにしました。GM客車はもちろん他のキットでも、そんなことはしたことがありません。
 注意点は、真ん中はなかなか削れず、両端はすぐに削れてしまうこと。

 240番のペーパーを貼り付けてゆっくりと前後させました。但し、食卓でかみさんの話に相槌をうちながら。

 あっという間の出来事でした。
P1040298
 車端を削りすぎてしまいました。左側がけずった方、右側は未施工。

 KATO車並みに仕上げるという目論見はあっけなく崩れ去りました。判っていたのに失敗したのは痛恨の極みですが、こうなったら次の車両のためにいろいろ試しながらとにかく完成させようと気を取り直して・・・・
P1040299
 雨どいが気にならない程度に削りました。オハ35のように車端が絞られる雰囲気は如何ともしがたいです。
 雨どいを削るときは一人籠って、一回ペーパーをかけるごとに削れ具合を確認するという当たり前のことを励行すること、まっすぐな棒に貼り付け、雨どいに密着させて作業しても、やすり部分が車体の向こう側に動いていくにつれ、車体に当たっている部分にかかる力は大きくなる事実を銘記することが教訓です。

 次に気になるのが妻板下部。GM車は車体の下まで雨どいやフック類が出っ張っています。なにかゴミゴミしていてすっきりしていません。
P1040300

 そこで一直線になるようばっさりと削ってみました。P1040301
 上下方向に寸詰まりの感が・・・・・KATO車に比べると0.5mmほど短くなりました。KATO車は連結器の部分のみO.5mmほど短くなっていました。GM車はモールドを削るのではなく、その後ろに0.5mmの帯材を貼り付けるのが正解だったようです。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« 西武101系 | トップページ | 鉄道コレクション第16弾 »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/56213556

この記事へのトラックバック一覧です: マニ35を組み立てる 4:

« 西武101系 | トップページ | 鉄道コレクション第16弾 »