« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

勝手にベストスリー2012

 今年も今日一日を残すのみとなりました。年頭に立てた目標は、・・・・・・・・それはさておき、今年購入した製品の中から私なりのベストスリーを選んでみます。

続きを読む "勝手にベストスリー2012"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

KATOから115系 でもスカ色

 唐突に115系の発売が予告されました。しかし、スカ色。111系のスカ色が出てから、113や115に進むのかと思いきや、いきなり115系の中央線に飛びました。


続きを読む "KATOから115系 でもスカ色"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

485系300番台

 KATOの485系300番台入線です。

P1040413
 東北系の青森運転所12両編成を想定して基本セット、初期型増結×2、後記型増結×1を導入しました。


続きを読む "485系300番台"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月光型への憧れ

 昔は、デパートにも普通に鉄道模型売り場がありまして、私が鉄道模型に出会ったのもデパートでした。御徒町の松坂屋の鉄道模型売り場で目に飛び込んできたのは、実車もデビューしたばかりの月光型581系でした。

続きを読む "月光型への憧れ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

E655系 なごみ

 Nゲージは月末に発売が集中しますが、あまりのラッシュに、最近は余程の人気商品でもない限り、発売後しばらくは量販店でも在庫が見られるようになりました。

 以前は、買いそびれを恐れて、皆、発売直後に無理をし、それがいわゆる瞬殺を引き起こすという悪循環でしたが、新製品の大量投入に、ユーザーの財布が着いていけずに解消するという、予想もしなかった解決がなされているように思います。

 ユーザーとしては、人気商品かどうかの見極めさえできれば、発売後に製品を見てから、購入するかどうか決められるようになってきたわけで、好ましい状況です。
 ただ、これも行き過ぎると、メーカーとしては本当に売れるものだけ製品化するか、売れる分だけで利益が出るように価格設定せざるをえなくなりますから、喜んでばかりもいられません。

  さて、ラッシュの第1弾は、KATOのE655系。
P1040410
 走行派の私にとって、一番の特長は、ユーザーはパーツもインレタ・シール貼りも必要のない、完全完成品だということです。


 

続きを読む "E655系 なごみ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東武2000系

 今年の東武フェスタ限定品。2000系が入線しました。

 フル編成8両にするには、6セット購入して先頭車4両を余剰にする覚悟が必要だそうで、私にはそんな覚悟はありません。

続きを読む "東武2000系"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とき あずさ セット2

 KATOのカタログをみてきました。

 181系のとき、あずさセット。どこにも横軽対応なんて書いてないじゃないですか。


続きを読む "とき あずさ セット2"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

貨車整備 33 各社のセキの連結間隔を6mmにする。

P1040386
 スユニ60は、一旦分解しペーパーをかけて平滑にしました。歪みがでたので、じっくり直してから組みなおすことにします。

 ところで、伯備線貨物列車セットのD51集煙装置を見て、D51は大展開となるに違いない、北海道型D51の発売も近いに違いない、などと勝手に妄想しておりまして、妄想は膨らみセキ列車の整備を急げとの強迫観念に支配されています。


続きを読む "貨車整備 33 各社のセキの連結間隔を6mmにする。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とき・あずさ12両セット??

 KATOのカタログに、新製品として181系100番台のとき・あずさ基本・増結各6両セットが載っているそうです。

 あずさの181系12連? なにそれ?

続きを読む "とき・あずさ12両セット??"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

転車台~レイアウトにおけるバランス

 スユニはテンションが回復するまでお休みとなっております。

 その代わりに、今回はKATOが発売を予定しているターンテーブルのお話です。導入をお考えの方も多かろうと思いますが、レイアウトに組み込むのは考え物だと思っています。

続きを読む "転車台~レイアウトにおけるバランス"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スユニ60を組み立てる 2

P1040377
 はんだ付け、撃沈しました。写真上は取り繕ってありますが、屋根板とぴったり合わないだろうし、窓も側板から浮いてしまうであろうと・・・・


続きを読む "スユニ60を組み立てる 2"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スユニ60を組み立てる 1

 金属のキットは初めてです。はんだ付けも配線しかしたことがありません。
 大きなパーツが8ケだけのコンバージョンキットですので、極初心者でも何とかなるでしょう。

 まずははんだ付けのイロハを知るために、
P1040371
昔のTMSを引っ張り出してきました。


続きを読む "スユニ60を組み立てる 1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マヤ20まで製品化!!

KATOの来年3月期発売予定品の中に20系さくらがありまして、その中にマヤ20が含まれております。

続きを読む "マヤ20まで製品化!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マニ35を組み立てる 9

P1040357
 マスキングテープで塗装のはがれたベンチレータはタッチアップして、マニ35が組み立て終わりました。
 完成とは言えないのがつらいところです。

続きを読む "マニ35を組み立てる 9"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マニ35を組み立てる 8

 いよいよ、窓とインレタです。

P1040342
 窓は、両面テープで取り付けています。5mm幅の両面テープの端を窓に貼り付け、

P1040343
その余の部分は切り取ります。

P1040345
 両面テープの良いところは、はみ出さないことと、簡単に貼りなおせることです。なお、上下を貼り付けてしまうと取れなくなります。上だけでも十分ですし、取り外しも容易です。


続きを読む "マニ35を組み立てる 8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マニ35を組み立てる 7

 インレタと窓貼りのはずでしたが、その前に大事なことがありました。

P1040336
 KATO製TR47。ピン止めタイプ。廃車にしたGM客車の再用品です。


続きを読む "マニ35を組み立てる 7"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マニ35を組み立てる 6

 いよいよ塗装です。
P1040329
 屋根は今回クレーグリーンというドイツ空軍の色を使ってみました。

続きを読む "マニ35を組み立てる 6"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マニ35を組み立てる 5

P1040323
 妻板が寸詰まりになった件については、0.5mm厚帯板を貼り付けることにしました。


続きを読む "マニ35を組み立てる 5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »