« 貨車整備 33 各社のセキの連結間隔を6mmにする。 | トップページ | 東武2000系 »

とき あずさ セット2

 KATOのカタログをみてきました。

 181系のとき、あずさセット。どこにも横軽対応なんて書いてないじゃないですか。


 カタログによれば、ときとあずさが共通運用されていたころの編成で、新製車である100番台のセット、というように読めました。

 共通運用されていたのは、昭和47年までであり、

食堂車が組み込まれた編成であり、

10両編成で運用されていた編成

ということになります。

 であれば、基本6両、増結4両で済んでしまうんですが、なにゆえに12両なのか。

謎が深まりました。

 さらに、最近の傾向からすれば、号車番号が印刷されるわけですが、

 ときとあずさでは、号車番号が違います。

 ときでは、上野方から1号車、2号車・・・・・10号車ですが、

 これをそのまま、東京、品川、渋谷、新宿へと回送すると、松本方が1号車になります。


 ところが、このころの181系あずさは、東京方を1号車としていたので、号車番号札をひっくり返して、

 1号車→10号車

 2号車→9号車

  ・     ・
  ・     ・
 10号車→1号車

にしていました。

 号車番号を印刷してしまえば、とき またはあずさ のどちらかにしかできなくなる理屈です。


 これをどうするおつもりか。

 仕上がりを拝見させていただくことといたしましょう。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« 貨車整備 33 各社のセキの連結間隔を6mmにする。 | トップページ | 東武2000系 »

620 製品の感想」カテゴリの記事

コメント

はじめて投稿させていただきます。
私も不思議に思っていました。
本日たまたまホビセンでメーカー広報の方と話す機会があったので、聞いてみました。
181系100番代の新製当初、共通運用されていたころから、絵のヘッドマーク+485サロ×2になる53.10直前までを再現できるセットです。
本来の10連で、田町所属のころからと、長野の100番代が新潟へ集結し、最後の食堂車付き12連が再現できるようにするとのことでした。
(カタログ内の実車写真がたしかにサシ入り12連ですね。)
モハユニットをひとつ抜いて組成すると40年代の「とき」と「あずさ」に、12連フルにすると50.10から53.10までの「とき」ということになります。
また、号車札は、来週出る485系300番代と同じで白く色入れするだけで番号はシール対応にするだろうとのことでした。

いずれにしろ、100番代を作ってくれるのはうれしいことです。
「あさま」も期待したいですし、151系からの改造車なども期待したいですね。

投稿: 165ALPS | 2012年12月22日 (土) 午前 01時04分

165ALPS様、はじめまして。
貴重な情報をありがとうございます。

ときの12両編成まで対応するということだったのですね。
いろいろな編成が組めるのは良いことですね。

号車札は白地にするとは考えましたね。

良く考えてみると、「とき」から「あずさ」にするには最低限ヘッドマークを変えなければなりませんし、完璧を期すなら、号車番号、行先と列車名のサボを貼り替えなければならないので、模型で共通運用することは厳しいようですね。

いずれにしましても、今後の展開に期待したいと思います。

投稿: e231green | 2012年12月22日 (土) 午前 09時11分

e231green様、こちらこそよろしくお願い致します。

はい、模型での共通運用はシールをすべて貼ってしまうと厳しいですね。
実車は雪に痛め続けられ、走行距離の均衡化などで頻繁に車両が入れ替わっていたので、出来れば模型の世界では、綺麗な100番代で統一された新製当初の姿で走らせてあげたいです。
上野特急小僧だった私からすると、雪塊にヒットしたであろう大きく凹んだスカートや片側をすっ飛ばしたままのバックミラーなど、雪まみれの181系の印象が強く残っています。
また、新宿で見た「あずさ」は長野の手入れが良かったこともあってとても綺麗で、屋根の銀色がひときわ目に焼きついています。
今から大人買いの準備開始です。(笑)

投稿: 165ALPS | 2012年12月22日 (土) 午後 07時13分

なるほど!

オイラも大人買いモードに突入しました。

子供の頃から大好きなとき号ですから(^_^)v

投稿: 大佐 | 2012年12月22日 (土) 午後 10時57分

165ALPS様、大佐様、またまたお返事が遅くなりすみません。
私の場合は、とき用に1編成導入して、既存のときをあずさに転用しようと思っています。

151・161系改造車は151系セットの車両のナンバーに目をつむって組み込むのもありかな。

さらには、基本セットのみ買って、あとの4両は151系セットのばら売りで揃えるというウルトラCも考えられますね。

セットの構成の発表が待ち遠しいです。

投稿: e231green | 2012年12月27日 (木) 午前 05時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/56339917

この記事へのトラックバック一覧です: とき あずさ セット2:

« 貨車整備 33 各社のセキの連結間隔を6mmにする。 | トップページ | 東武2000系 »