« スユニ60を組み立てる 1 | トップページ | 転車台~レイアウトにおけるバランス »

スユニ60を組み立てる 2

P1040377
 はんだ付け、撃沈しました。写真上は取り繕ってありますが、屋根板とぴったり合わないだろうし、窓も側板から浮いてしまうであろうと・・・・


P1040376
 側板と内貼りの位置を合わせてセロテープで仮止めし、はんだ付けしたと思ったら、窓と窓枠の位置があってませんでした。

 おかげで、ハンダを溶かして分解するという醍醐味を味わう羽目になりましたことができました。

 気を取り直して、再度コテをあてましたが、内貼りにコテをあてすぎて膨張した状態でハンダ付けしてしまい、冷えたら反ってしまうという始末。

P1040378
 これでは、窓がらすも付けれません。

 再度やりなおし、それも最初からやり直しですが、もうモチベーションが持ちません。

 後日、やり直すこととしました。余分なハンダを吸い取ることから再開します。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる


|

« スユニ60を組み立てる 1 | トップページ | 転車台~レイアウトにおけるバランス »

300 車両の工作」カテゴリの記事

コメント

邪道かも知れませんが…私は瞬間接着剤で仮止めしてから半田付けしています。

投稿: 工作初心者 | 2012年12月10日 (月) 午後 05時54分

工作初心者様、お返事が遅くなりすみません。

私の場合、工作力もないのに変な意地をはってしまって、瞬間は使わないと決めてしまいました。

もっとも私の意地なんて、砂上の楼閣みたいなものですから、再開したら、恥も外聞もなく瞬間をつかっているかもしれません。

投稿: e231green | 2012年12月22日 (土) 午前 09時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/56279217

この記事へのトラックバック一覧です: スユニ60を組み立てる 2:

« スユニ60を組み立てる 1 | トップページ | 転車台~レイアウトにおけるバランス »