« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

C62北海道型

P1040517
 C62北海道型。2号機・3号機はゴールデンコンビで、実際にこの組み合わせに出会ったら狂喜乱舞だったでしょう。それだけに模型でのこの組み合わせは日常のニセコとはかけ離れてしまいます。
 今回の北海道型と3号機の組み合わせであれば、普通のC62にコンビ見えます。

P1040519
 3号機とは配管などに若干の差異がありますが、私にとってC62はお手軽に楽しむ存在です。細かいことは気にしません。


続きを読む "C62北海道型"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お手軽な楽しみ・つきつめる楽しみ

 今月の鉄道ビクトリアルの表紙はJR西日本の321系でした。こういうのを見ると、棚の奥のJR西の車両の出番です。

続きを読む "お手軽な楽しみ・つきつめる楽しみ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱線撲滅 6

 1月も末となりました。今月の目標であった脱線撲滅のまとめです。

 線路側の要因は、ポイント可動部・線路のつなぎ目の横方向の段差。これにフランジが乗り上げて脱線する。そこで、横方向の段差を解消すれば解決する。これが一応の結論です。

 レイアウトに勾配やカントがある場合、これらにも脱線の要因があると思いますが、当鉄道にはないので検証していません。

 ボードの凹凸から不本意にも勾配が生じてはいますが、この程度では脱線は生じていません。
 KATOのカント付線路を適当につなぐと、カントのある側とない側をつないでいたり、片方の線路がジョイナーにはまっていなかったりすることがあります。こういう状態では必ず脱線します。線路の内側にフランジが押し付けられている状態ですから、ちょっとの段差で乗り上げるということでしょう。

 

続きを読む "脱線撲滅 6"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOMIXキハ45系

 TOMIXのキハ45系です。
P1040507

 キハ58系から始まったHG仕様DCも、いよいよ少数派のキハ45系に及びました。これまでも、マイクロエースとグリーンマックスから製品化されていましたが、ヘッドライトや塗装に違和感を覚えておりました。今回のTOMIX製品はイメージにぴったりです。

 キハ35系はKATOが製品化していますので、主要系列は出そろったことになります。
 あとは、キハユニ16を出していただけると、国鉄時代のローカル線はパーフェクトになろうかと思います。
 
 
 

続きを読む "TOMIXキハ45系"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

国鉄52系2次車横須賀色

 鉄道コレクションの流電2次車。
P1040493
 1977年ころの編成を模型化した横須賀色セットです。


続きを読む "国鉄52系2次車横須賀色"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱線撲滅 5 マイクロ115系のKATOカプラー化

 試行錯誤していたマイクロ115系のボディマウントKATOカプラー化ですが、簡単かつ誤差の生じにくい方法に辿り着きました。

続きを読む "脱線撲滅 5 マイクロ115系のKATOカプラー化"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOMIX C61 20 

 TOMIXの新製品情報が模型店向けに発信されたようです。C61 20は3月発売予定だそうです。

 詳細はアトラムさんのブログにありました。

 

 

続きを読む "TOMIX C61 20 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

路線バスの旅

 正月休みに、路線バスの旅の番組を見た子供が自分もしてみたいと言い出しました。

 テレビでは、新宿から新潟まで3泊4日の旅でしたが、新宿から自宅までならということに。新宿といえば仮移転中の総本山。総本山へ行ってバスで帰ることにしました。


続きを読む "路線バスの旅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱線撲滅 4

 マイクロの115系のカプラーを密連型KATOカプラーNからボディマウント伸縮式密連に交換する話の続きです。
 前回は、その交換が一筋縄ではいかないことをお伝えしました。


続きを読む "脱線撲滅 4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱線撲滅 3

 前回のポイントの横方向の段差、特にトングレールの段差なんですが、実は一度直しても再発してしまいます。車輪がトングレール当たり続けることにより、薄板のトングレールが変形するようです。鉄道模型でも保線が必要だということですね。

 さて、前回は線路側に問題がある場合でしたが、今度は車両側に問題がある場合です。


続きを読む "脱線撲滅 3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱線撲滅 2

 脱線の原因である段差をとりのぞきます。

P1000899
 N周回線の例でみますと、〇を付けた二か所で障害となることが多いようです。

続きを読む "脱線撲滅 2"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

脱線撲滅 1

 さつそく、今月の目標である脱線撲滅にかかります。

 N周回線は、ほとんど直線で勾配もありませんのであまり脱線することはありませんが、ヤードの入り口では、ときどき脱線が起きます。

 分岐側に進行するときに脱線したり、直進してしまったりします。

 そもそも、なんで脱線するのか。

続きを読む "脱線撲滅 1"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今年の目標あらため今月の目標

 今日から平成25年、
ですが、喪中につき新年のご挨拶は控えさせていただいております。

P1040427

 さて、例年達成されない「今年の目標」ですが、それはスパンが長すぎて今やらなくてもまだ間に合うという錯覚に陥るからだと悟りました。

 そこで、今年は、1年の目標ではなく、毎月目標をたててみようと思います。


続きを読む "今年の目標あらため今月の目標"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »