« 富楠駅を完成させる 2 | トップページ | EF66 100 前期型 »

どうやって京王2700系を手に入れるか

 鉄コレ京王2700系が事業者特注品として発売されることになりました。

 5000系が第一線で活躍していたころの各停はグリーンに塗られた車両たちでしたので、この製品はぜひ手に入れたい。
 ところが、通販では取り扱わず、京王レールセンターなる場所まで出向かなければなりません。駅でいうと多摩動物公園。しかも2種類の製品を2回に分けての販売。


 最寄駅から多摩動物公園までの時間と運賃を調べてみると、

 片道1時間40分で1160円、往復3時間20分で2320円。さらに買うまでに並んでいる時間が加算されます。

 1セット分に近い運賃を支払い、休日の大部分を費やすことになり、さらに並ぶのが嫌いな私にとっては苦行を強いられることになります。

 こうなると多少のプレミアムをのせた値段でもオークションで購入した方がリーズナブル。

 やはり事業者限定で発売された5070系が、現在でも2800円程度で出品されており、これに送料と振込手数料を加えても3500円くらい出せば手に入ることになります。

 一方、買いに行ったら代金と運賃で4720円。優劣は判断するまでもありません。


 


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる


|

« 富楠駅を完成させる 2 | トップページ | EF66 100 前期型 »

600 日常のできごと」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
自分も2700系は気になります。

小学生の頃、何度も乗ったグリーンですので、是非とも手に入れたいと思います。

自分は地元を離れまして買いに行けませんが、実家の父親が並んでくれるそうなのでお願いしました。

通販でも買えるとよいですね。

でわでわ。

投稿: 滝沢 朗 | 2013年3月 1日 (金) 午後 08時47分

こんにちは。
 いつまでたっても、父親というのはありがたい存在ですね。

投稿: e231green | 2013年3月 2日 (土) 午後 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/56808434

この記事へのトラックバック一覧です: どうやって京王2700系を手に入れるか:

« 富楠駅を完成させる 2 | トップページ | EF66 100 前期型 »