« どうやって京王2700系を手に入れたか | トップページ | 京王2700系をNゲージ化する »

EF56 1次型 製品化

 KATOさんがEF56 1次型を製品化!東北筋の荷物列車も。
 70年代前半の上野口がテーマの私にとって、まさにど真ん中です。


 EF56量産品は、

P1040679
マイクロさんが製品化していますが、

P1040680
東海道型と思われる上に、

P1040681
おでこのR表現がいまいち。

 KATOさんの製品ですから、決定版といえる製品となってでてくるでしょう。
 
 それにしても、最近のKATOさんは、他社が製品化しているものにかぶせてきますね。
 先月のED76500、今月のEF30、そしてEF56。
 いずれも現代の水準からすると見劣りしはじめていた製品なので、ユーザーにとってはありがたいラインナップだと思います。

 荷物列車の方は、46レだったか、昼前に大宮に到着する荷物列車の編成でしょうか。
 オユ10+スユ13が挟まるのが特徴です。
 同時にスニ41も製品化されますが、EF56牽引の荷物列車にスニ41がつながっているのは見たことがありません。
 KATOさんの製品は、1978年以降の列車を念頭においたものが多いようにおもいますが、今回のEF56は1975年ころに全廃。

 昨年末発売の485系300番台は登場したばかりで、サロは2号車、ヘッドマークは文字の時代。
 普通列車は、115系0番台がメインで、300番台がようやく登場するころといった次第。
 京浜東北線は、低窓非冷房(しつこい)

 このあたりも併せてお願いいたします。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる


|

« どうやって京王2700系を手に入れたか | トップページ | 京王2700系をNゲージ化する »

600 日常のできごと」カテゴリの記事

コメント

EF56は嬉しいですね。
運転台非冷房の103はGMレボリューション第二弾に期待でしょうか。

尾久に限定されますけどDD13も有難いです。

投稿: odakyufan | 2013年3月 9日 (土) 午前 11時22分

ご無沙汰です。
 Nでは製品化されないだろうと思ってHOを奮発したカマたちがどんどん製品化されてます。

 尾久のD13がちょこまか動いていたのも懐かしいですね。

投稿: e231green | 2013年3月10日 (日) 午後 07時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/56917441

この記事へのトラックバック一覧です: EF56 1次型 製品化:

« どうやって京王2700系を手に入れたか | トップページ | 京王2700系をNゲージ化する »