« あさかぜのディティールアップ 2 | トップページ | 仙石線40系をスカ色に 4 »

TOMIX WORLDをのぞいてきました。

2013042213330000
 昨日オープンしたTOMIX WORLD。もうすいているだろうと思い、本日午後、のぞいてきました。


 残念ながら、「店内の撮影は固くお断りします」の注意書きがそこここにありまして、写真はありません。

 入り口を入ると、なぜか木製の改札口。
 首都圏では自動改札機に取って代わられましたが、昔は改札口に駅員さんがいて、切符にはさみをいれてました。その駅員さんがいるボックスがありました。

 そして店内。

 入ってすぐ目の前は新製品の展示コーナー。近日発売の鉄コレ、NのE233東海道、HOのED79などの新製品が並んでました。

 その右側には、自動運転システムやパワーユニットの展示。

 さらにその向こうに発売した製品がフル編成で並ぶショーケース。

 元に戻って新製品コーナーの左側は、鉄コレなどの商品陳列棚。陳列棚の上にジオラマが展示してあり、これは大変参考になりました。コンビナートとか中学校、病院などは雰囲気出てました。写真をお見せできないのが本当に残念。

 商品陳列棚の入り口寄りには、体験コーナー。6列車くらいが同時に走行してましたが、車両の持ち込みは受け付けていません。

 そして、店の一番奥は、販売コーナーと休憩コーナー。休憩コーナーは、外枠こそ列車の雰囲気なれど、中は普通の長テーブルと椅子。どうせなら、客車っぽく、ボックス席にすれば良いのにと余計なお世話。

 販売コーナーには、数名のスタッフがいて、丁寧に応対してくれました。
 分売パーツについて聞いたところ、現段階では、TOMIXのパーツカタログに掲載されいるものしか置いていないそうです。これから品数を増やしますが、車体など品番のついていないパーツは取り扱わないそうです。

 店内で扱っている商品ですが、全て定価でした。
 割引店の存在を知っているFANからすると、なかなか財布のひもは緩みません。
 
 伊予鉄の路面電車とか買いそびれてしまったものがあれば別ですが。


 以上、まとめて感想を述べると、現段階ではメーカーの直営模型店の域を脱してません。

 まあ、開店2日目ですし、KATOさんのような永年のノウハウを持ち合わせているわけでもないでしょうから、この先2,3年は、暖かく見守ってあげればよいのではないでしょうか。


 なお、TOMIXWORLDへの行き方については、こちら

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる


|

« あさかぜのディティールアップ 2 | トップページ | 仙石線40系をスカ色に 4 »

600 日常のできごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/57225332

この記事へのトラックバック一覧です: TOMIX WORLDをのぞいてきました。:

« あさかぜのディティールアップ 2 | トップページ | 仙石線40系をスカ色に 4 »