« KATO 20系さくら 長崎・佐世保編成 | トップページ | 鉄コレ40系仙石線2両セット »

KATO EF30

 20系さくらと同時発売のEF30です。
P1040767
 商品構成

P1040768
 付属品は、ナンバープレート、メーカーズプレート、ヘッドマーク、長柄のナックルカプラー
 ナンバーは、9,11,14,17
 メーカーは、日立と東芝。9,11が日立です。
 ヘッドマークは、旧収容のお椀型で、東京発ブルトレの5種類。これらは、昭和60年にヘッドマークが復活したあとのもののようです。
 ナックルカプラーは、付属のものでなく、EF66前期形用を使います。

P1040770
 整備しました。ナンバーは9号機としました。

P1040771
 ステンレスの表現は、EF81300同様、ピカピカしています。ステンレス車というと、艶消し表現が一般的ですが、初期のステンレス車はこのようにピカピカだったかもしれません。関東では、営団の3000系がこんな感じだったように思います。

P1040772
 ナックルカプラーで前面も引き締まります。

 P1040773
 KATOのEF81との並び

P1040774
 TOMIXのEF30との並び。ASSYKカプラーセットでナックル化する予定です。

 EF81300のときも思ったのですが、関門用機関車は演出が難しい。
 メインはトンネルの中で、平原を爆走するような機関車ではありません。結局、駅構内が活躍の場。
 そうなると見せ場は解結作業。ナックルカプラーでは対応できない・・・・・
 信頼のおけるオートカプラーが欲しいところです。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« KATO 20系さくら 長崎・佐世保編成 | トップページ | 鉄コレ40系仙石線2両セット »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/57089182

この記事へのトラックバック一覧です: KATO EF30:

« KATO 20系さくら 長崎・佐世保編成 | トップページ | 鉄コレ40系仙石線2両セット »