« 昭和の貨物列車 1 | トップページ | 三線式レンガ造り機関庫 »

昭和の貨物列車 2

 いまでこそ、東北・高崎線でもEF66が走っていますが、昭和のころEF66は東海道・山陽筋の花形機関車でした。
 そのなかでも、1~20と901号機しかなかった昭和40年代は、花形中の花形で、10000系貨車の先頭にたって疾走しておりました。


 そのころの東北・高崎線が前回模景にしたEF15の牽く貨物列車です。フレートライナーもありましたが、EF65F、PFの牽引で東海道筋のような華やかさはありませんでした。

 ちなみに東海道筋の一般貨物には、EH10も使用されておりました。これまた東海道山陽筋でしか見られない機関車で、多様な機関車の疾走する東海道をうらやましく思ったものです。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる

|

« 昭和の貨物列車 1 | トップページ | 三線式レンガ造り機関庫 »

001 鉄道模景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/58054252

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の貨物列車 2:

« 昭和の貨物列車 1 | トップページ | 三線式レンガ造り機関庫 »