« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

今年の新製品をふりかえる

 2013年もあとわずかとなりました。

 今年も多数の新製品が発売されました。その中から私の購入できたものをふりかかえってみます。

P1050664
 まずは、C62北海道型。2,3号機のゴールデンコンビ製品化の後、ふつうのC62がほしいというファンの贅沢な期待に応えて製品化。来年のD51北海道型の発売により、ますます北海道の国鉄が充実しそうです。

続きを読む "今年の新製品をふりかえる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOMIXの583系と比べてみる

 KATOの581系とTOMIXの583系を比べてみました。

P1050652
 まずは、先頭車前面。左がTOMIX、右がKATO。ヘッドマーク窓のHゴムと運転室上のライトのレンズは後発のKATOにアドバンテージあり。もっとも、Hゴムはここまで目立つ存在かどうかは議論のあるところだと思います。
 ヘッドライトの大きさは、KATOのほうが印象に近いか。

続きを読む "TOMIXの583系と比べてみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卓上シーナリー 11 広告塔とたんぼのシーナリー

P1050651
 田んぼが狭いので、もう一枚ふやしました。全く同じではつまらないので、よく田んぼにあったナショナルの広告塔を作ってみました。

続きを読む "卓上シーナリー 11 広告塔とたんぼのシーナリー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

583系旧製品と較べてみる

P1050647
 新旧並んでもらいました。
 左の583系は1983年の設計ですが、基本的な造形は遜色ありません。30年後の製品は高度に精密化し、価格は2倍になりました。

続きを読む "583系旧製品と較べてみる"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

レジェンドコレクション 581系寝台特急 月光

P1050635
 店頭で実物を見ましたら、来月の予約品のことなど吹っ飛んでしまいました。

続きを読む "レジェンドコレクション 581系寝台特急 月光"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

581系月光

 本日は、KATOのレジェンドコレクション581系の工場出荷日ということです。

続きを読む "581系月光"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卓上シーナリー 10.2 トンネルのシーナリー2

 フォーリッジとターフを貼り付けて完成させました。
P1050625

P1050624
 吾妻線に同じくらい短いトンネルが実在するそうです。


続きを読む "卓上シーナリー 10.2 トンネルのシーナリー2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貨車整備 36 TOMIXの2軸貨車のKATOカプラー化

KATOにはない製品を増備しました。
P1050600
 ワム90000の扉リブなしとボム1です。

 ボムは、「名」の表示が特徴。名古屋鉄道管理局内の常備駅が指定された貨車です。瀬戸物輸送車ということですね。

P1050601
 KATO、KAWAI製と並べてみました。KATOは同寸のようですが、KAWAI製は目に見えて背が低いですね。

ヨ6000の場合は、ナックルカプラー化しましたが、ワムの場合はKATOカプラーで十分です。

続きを読む "貨車整備 36 TOMIXの2軸貨車のKATOカプラー化"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貨車整備 35 コンテナの退色表現

P1050587
 40年物のコキ10000系。コンテナを退色させてみました。


続きを読む "貨車整備 35 コンテナの退色表現"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

貨車整備 34 セメント貨車のウエザリング

 久々に貨車にウエザリングを施します。今回はセメント専用貨車。
P1050576
 タキ1900,12200,ホキ5700を白くしてしまいます。

続きを読む "貨車整備 34 セメント貨車のウエザリング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卓上シーナリー 10.1 トンネルのシーナリー 1

P1050563
 切通しは無理でしたが、トンネルはできそうです。


続きを読む "卓上シーナリー 10.1 トンネルのシーナリー 1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卓上シーナリー 9 踏切と畑のシーナリー

P1050529
 水車小屋、水門などいろいろ模索したのですが、結局、牛の放牧と畑のトラクターになりました。水路は厚さ1mmのベースでは厳しいです。

 それにしても畑だけでは面白くないし、今のところ自動車が渡れる踏切がないので、ここに設けることにしました。

続きを読む "卓上シーナリー 9 踏切と畑のシーナリー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »