« 卓上シーナリー 9 踏切と畑のシーナリー | トップページ | 貨車整備 34 セメント貨車のウエザリング »

卓上シーナリー 10.1 トンネルのシーナリー 1

P1050563
 切通しは無理でしたが、トンネルはできそうです。


P1050543
 トンネルは、ジオコレのトンネルポータルをブラ板でつなげたものです。

P1050544
 ベースの真ん中に、トンネルを置いてみました。いけそうです。

P1050545
 ポータル部分をマスキングして、

P1050546
 NATOブラックを吹きました。

P1050547
 例によってベースを塗装し、

P1050549
 山の峰になる部分と

P1050550
 山裾の部分を接着。

P1050553
 山肌の骨となるボール紙を接着し、

P1050556
 形を整えて山裾に接着します。

P1050557
 骨格の上にペーパータオルを貼り付け、

P1050559
 ボンドの水溶液を作り、

P1050560
 たっぷりと塗りつけます。
 山肌は、ブラスタークロスを使うのが通例ですが、重くなってしまうのが難点です。ペーパータオルとボンド水溶液を使うとかなりの軽量化になります。常設レイアウトでないなら、ペーパータオルがお勧めです。

P1050561
 山肌が骨格に密着しました。

P1050562
 トンネルのこちら側は岩肌にします。コルクの塊が見つからないので、100均でコースターを買ってきて貼り合わせます。

 ここで、今週はタイムオーバー。ペーパータオルが乾燥し、コルクが完全に接着されるまで待ちます。

 まだ、少し時間があるので、貨車のウエザリングをすることにします。


↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型にもどる


|

« 卓上シーナリー 9 踏切と畑のシーナリー | トップページ | 貨車整備 34 セメント貨車のウエザリング »

230 卓上シーナリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/58720413

この記事へのトラックバック一覧です: 卓上シーナリー 10.1 トンネルのシーナリー 1:

« 卓上シーナリー 9 踏切と畑のシーナリー | トップページ | 貨車整備 34 セメント貨車のウエザリング »