« D51北海道形 | トップページ | 鉄コレクモハ51・クハ55を大糸色に »

KATOの5月の新製品

 平妻クハ55を大糸線色に塗りましたという記事をUPする予定でしたが、いまだに塗膜がはがれてくれません。

 KATOから5月の新製品が発表されましたので、今日はこちらの話題です。

 DD51中期型
 14系500番台客車
 営団6000系
 オリエントエクスプレス パリー香港仕様
 181系あさま
 E655系特別車両

 オリエントはともかく、取捨選択に苦労するラインナップです。

 DD51中期型
 HOのDD51がこのタイプです。

DSC02207

 DD51の形態は以前まとめたことがありました。

 500番台の若番ですと、SL牽引の特急・急行を無煙化するためのエリートですが、今回の製品は、SLを駆逐するために増備されたグループ。当時は目の敵でした。

 14系500番台客車
 座席車は「はまなす」で製品化されましたが、今回はスユ15とマニ50が目玉。はまなすはなんとかスルーしましたが、今回は・・・
 それはともかく、小さいケース2個は勘弁してください。10両ケースと紙のパッケージでお願いします。

 営団6000系
 すでにマイクロから非冷房車が製品化されてますが、KATOさんはどのタイプ?1979年ころのスタイルと書かれても疎くてわかりません。他にほしい製品がなければ入線決定なのですが、マイクロ製品も良く出来ていますので、他に予算がまわりそうです。

 オリエントエクスプレス
 こちらは海外の仕様なので、あきらめがつきます。


 181系あさま
 181系あさまは、旧製品でそろえましたが、新製品はEF63との併結も可能とのことですので、入線確定です。旧製品ではチャンピオンマークつきのクハ181を組み込みましたが、高崎線でひげのないクハは新鮮でした。新製品でも組み込みたいところです。

 E655系特別車両
 昨年、会場限定品で回送仕様が発売されたので、時間の問題だとおもっておりました。こちらも入線確定です。

↓私も参加しています。
よろしければ、クリックをお願いいたします。↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道模型

|

« D51北海道形 | トップページ | 鉄コレクモハ51・クハ55を大糸色に »

621 製品の感想 KATO」カテゴリの記事

コメント

マイクロの6000系は、冷房準備車でした。KATOのは、カタログの写真から初期型の非冷房車両のようですね。

投稿: トムトム | 2014年2月13日 (木) 午後 07時23分

KATOからは、3灯型の発売も発表されました。あの745号機が・・・、今から楽しみです

投稿: 岩崎友裕 | 2014年2月14日 (金) 午前 06時40分

私はこの中では181系あさまの購入を検討中です。しかし、5月の発売なので消費税は8%、消費税だけで今までより500円以上のアップです。来年は更に消費税が10%になり、今後はもう今までのようにあれもこれもとはいかなくなりそうです。

投稿: SSE | 2014年2月16日 (日) 午前 02時47分

トムトムさん、非冷房となると、マイクロとかぶってしまいますね。でもkato仕様も捨てがたい。どうしたもんでしょう。

岩崎さん 3灯型のDD51、以前TOMIXからもでてましたね。今度は細密なKATO製なので期待大ですね。

SSEさん
来年には、支払額の1割が税金に消えるんですね。元値が高いだけに痛い出費ですね。

投稿: e231green | 2014年3月 8日 (土) 午後 03時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/95024/59100275

この記事へのトラックバック一覧です: KATOの5月の新製品:

« D51北海道形 | トップページ | 鉄コレクモハ51・クハ55を大糸色に »